宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

2011年11月アーカイブ

【予告】工場見学レポート


今週、宇宙飛行士の古川さんが5ヶ月半の宇宙滞在を終えて無事地球に帰還しました。
地球に降りたった古川さんの笑顔は、1年前に天文台で見せてくださったものと変わりませんでした。
 
さて、宇宙飛行士たちが宇宙という特殊な空間で様々なミッションを行っていくためには、心も身体も健康を保つことがとても重要です。その基本の一つに食事があります。宇宙で食べられている食べ物のことを「宇宙食」と言います。
 
今回、この宇宙食を作っている工場が宮城県にあるという情報を手に入れ、スタッフが潜入捜査を開始しました。取材をして、ソラリスト(天文台で発行しているフリーペーパー)に掲載するためです。
 
(♪~Mission:Impossibleのテーマ)
 
慣れないカーナビになんとか位置情報をインプットするスタッフ立花。
慣れない高速道路を軽ワゴンで突き進むスタッフ菅野。
そんな2人を慣れない後部座席からゆったり眺めるスタッフ大江。
 

DSC_0002.jpgこの3人が今回のミッションを与えられたソラリスト制作メンバー。略して「ソラメン」です。

これから数回にわたり、この潜入取材の様子を特集としてお届けいたします。
果たして、どんな食べ物を作っている工場なのでしょうか。そして、どうやって作っているのでしょうか。

お楽しみに!