宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

2010年5月アーカイブ

2010年は仙台市天文台で宇宙の旅を vol.2

  [ギャラリー企画展示紹介] color_small2.jpg

仙台市天文台の今年のテーマは

「2010年宇宙の旅」です。

 

 

今回は、ものつくりびと はらだかおる さん が描く 宇宙の旅 へ ご一緒しませんか。

    はらだかおるさんのHPはこちら → http://uyulala-fantasy.com/uyulalaHP10.html

  harada3.jpg 

harada1.jpg色鮮やかなイラストとともに綴られた  宇宙(そら)の詩。

 

harada.jpgこちらもまた、とってもステキです。 

 

 

はらだかおるさんによる「宇宙物語2~そらものがたり~」

明日6月1日(火)から6月30日(水)まで、開催します。

 

企画・交流/佐々木  

 

 

フラワー スター ロード 2010 展示更新情報 vol.7

[展示更新情報]

P1040673.jpg天文台へと続く一本の道。

 『フラワー スター ロード』

 

四季折々の草花や木々の花々が訪れる人々の目を楽しませてくれます。 

 

例年より遅めのサクラが終わり、間もなく白いヤマボウシの咲く季節となります。

P1040026.jpg

 

 

 

 

P1040630.jpg  

 

 

なぜ、季節がうまれるのでしょう。

 そのしくみを説明する展示やパネルの中に、みなさんに見つけていただいた四季の写真を展示するコーナーがあります。

 

リニューアルOPENから今回で3回目の展示替え。

 

今回は、「天文台のある風景」を撮り続けている方の作品と、日本古来からの美しい自然やその風流をあらわした「花鳥風月」をテーマにした写真が展示されています。

P1040671.jpg  

天文台では四季を感じる一コマを募集しています。

 

 応募についてはこちら→ http://www.sendai-astro.jp/join/tenji.html

P1040668.jpg 

天文台に続く道で

天文台の惑星広場で

天文台の展示室で

地軸の傾きがつくりだすみんなの四季を感じてみませんか。

 

 

 

 

企画・交流/佐々木

 

スペシャルプラネ「ChieArt」仕掛け人が登場!

   naomisantitle4.jpg  毎月第1、第3土曜日のスペシャルプラネタリウムで投映している「ChieArt~光に包まれる時間~」。癒しのヒーリングアートと呼ばれるChieArtの絵画を、全国で初めてプラネタリウム投映しています。この作品が完成するまでには、ある一人の女性の並々ならぬ熱い信念と努力がありました。その女性というのが、今回登場していただく小笠原尚美さんです。

 現在ChieArt仙台事務局を運営されている小笠原さんは、ご自身がはじめてChieArtに出会った時の“幸せ感”を、ぜひ多くの人にも知ってほしい、そしてこれをぜひプラネタリウムで見てみたい!と強く思い、その情熱を天文台に直接持ち込まれました。構想期間約5年、実質の制作期間は半年以上という長い年月を経て、昨年9月に初めての投映が実現。この4月から6月まで、月2回の定期イベントになりました。(次回開催5/15、6/5、6/19

 強く信じれば夢は叶う!それを体現し続けている小笠原さんのインタビューをお届けします。

GWのにぎわいを支える人々

[スタッフサポーター活動紹介]

天文台を訪れたみなさんに、

P1040661.jpg『ものづくりを通して天文の魅力を伝えたい!!』

とスタッフサポーター発案・運営のワークショップ「天文屋台」が行われています。

 

P1040640.jpg 

今回のGW中は新メニュー

『七色プラネ』が登場! 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの方々に、天文の魅力をお持ち帰りいただきました。

 

P1040660.jpg 

次回の天文屋台は6月26日(土)に開催予定。

 

星座を探すときに使える星座カードをつくったり、惑星の色や形を楽しみながらゆらゆらゆれるモビールをつくったり。

 

 

スタッフサポーターの “笑顔” と手作りの “天文台みやげ” はいかがでしょう。

 

企画・交流/佐々木