宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

2010年3月アーカイブ

エラトステネスは β(ベータ)!?

  

[トワイライトサロンスペシャル レポート]

 

3月27日(土)17時‐ トワイライトスペシャルが開催されました。今回は北海道教育大学名誉教授 長谷川俊雄先生をお迎えし「地球を測った古代アレキサンドリアの科学者」というタイトルでお話しいただきました。

 P1030899-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長谷川先生は恒星分光学がご専門で、国内外の天文、科学教育普及にご尽力されております。アレキサンドリアに行かれた際の写真なども交え、古代アレキサンドリア科学者「エラトステネス」がどのように地球の大きさを測ったのか、その当時のエピソードを紹介しながらお話くださいました。

 

P1030895.jpg

 

 

エラトステネスが紀元前240年頃に館長を務めていた図書館は、今ではこのような素敵な外観の新しい建物となっているそうです。見ているだけでワクワクしま...せんか!

 

 

 

 

 

 

 

エラトステネスの人物像を紹介なさった中で、「あだ名がβ(ベータ)だった」というエピソードがありました。エラトステネスは何にでも秀でていて活躍したわけですが、どの分野でも「一番(α アルファ)にはなれなかった」ということのようです...

 

 

 

P1030900.jpg

夏至の日の南中時、シエネでは井戸の底に太陽の光が差し込むことを伝え聞いたエラトステネスは、同じ夏至の日、アレキサンドリアでの太陽の作る影を測定し、傾きを算出します。そこから、地球全体の大きさを計算しました。今から2000年以上も前のことです。

  

 当時使われていた距離の単位「スタディア」。日没時に太陽の下端が地平線に触れてから完全に沈むまでの間人間が歩ける距離と定義されているのだそうです。国によっても実際の長さが異なっていたという、なんともアバウトな単位を用いて算出された値を現在のメートルで考えるとおよそ4万5千㎞となるのも驚きでした。

 

 

 

 

 P1030894.JPG

エジプトカイロの名所やアレキサンドリアの様子を撮影された写真もたくさんご紹介いただきました。

 

中でも、私が「おーっ」と見入った写真がこちら←

 

 

 

 

 昨年、プラネタリウム番組シアタープログラムで投映した「セブンワンダーズ世界の七不思議」に登場したアレキサンドリアの大灯台のあった場所も紹介されました。今は跡地として語り継がれているのだそうです。

 

 

今回のトワイライトサロンスペシャル。偉大な科学者の業績に触れるだけでなく、エジプトを旅行している気分も味わうことができたひと時でした。

 

毎週土曜日宇宙が身近になる話題でお届けしている「トワイライトサロン」

4月17日(土)もアースデイ(地球の日)にちなんだスペシャル対談を予定しています。

  (詳しくはこちら→ http://www.sendai-astro.jp/join/nextmonth/sonota.html )

お楽しみに☆

 

企画交流/佐々木 

 

星々をめぐる旅~スペシャルガイド編~ 出発!

color_small.jpg

 

    2010年は仙台市天文台でさまざまな宇宙の旅を体験しよう!

 

プラネタリウムでは、3月25日から「星々をめぐる旅」がスタートします!!

 

天文台の台長はじめ、ベテランスタッフによる宇宙を楽しむためのスペシャルガイドで宇宙をちょっと身近に感じてもらったあとは、いよいよ「星々をめぐる旅」へ出発です。

 

☆星々をめぐる旅/ジャーニー・トゥ・スターズ☆ 日本語版監修は、

仙台市天文台台長 土佐誠が行いました。

先日行われたナレーション録音にも立ち会いました。その時の様子をご紹介しましょう!

 

stars01.jpg

 

ナビゲーターは、声優の三石琴乃さん。

三石さんと旅をしている気分でワクワクします。

ご本人は、とても可愛らしく素敵な方でした!

 

 

 

 

stars02.jpg

 

 

           録音編集作業風景。

           映像とナレーションのタイミングをチェック!

           100分の1秒単位のお仕事です。

 

 

  stars03.jpg

 

 

 台長も台本のチェック。

 「正しさだけではなく、わかりやすさ、

  親しみやすさも追求しました!」

 「三石さんのナレーションはいいですね~!!」

 

 

  

 

 スペシャルガイド:約20分

 星々をめぐる旅/ジャーニー・トゥ・スターズ:約26分

 

旅の続報はまたのちほど!

 

高橋(博) 

 

 

 

 

 

 

 

ニュートリノは幽霊?!  2010 展示更新情報 vol.5

[展示室 大宇宙エリア 展示更新情報]

 

最新の研究成果をもとに現在考えられている宇宙像に迫る「展示室 大宇宙エリア」。

P030827.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この一角に、東北大学ニュートリノ科学研究センターのコーナーがあります。

 

P1030810.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙の進化に大きな影響を及ぼしていると考えられているニュートリノについて、詳しく紹介されています。

 

いろいろなところでつくられ、どこにでもあるニュートリノ。

ニュートリノは私たちにとってホントは身近な存在なんです。

 

でも…

「気づかない」にはちゃんと理由があります。

…まるで幽霊みたい!?

 

pic1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙・太陽・地球の謎を探るニュートリノ科学。

 

展示室をご覧の際は、ぜひ「東北大学ニュートリノ科学研究センター」のコーナーへもどうぞ!

 

 企画交流/佐々木

ハイブリッド「脳トレ」?


毎週土曜日,当施設ではプラネタリウムでミュージックプログラムが投映されています。
 
今回のプログラムの試写も見ていない私は昨日,初見。
 
すると,なんとドーム全体でいわゆる「脳トレ」をしているではありませんか。
40を過ぎた私の頭では…
てな感じ。
 
平面ではなく,すっぽり包まれるドーム映像での「脳トレ」はなかなか脳に効きます!
 
テーマは「ゲームミュージック」ですが,クイズ好きには見逃せないプログラム満載でした。
 
当施設のハイブリッドプラネタリウムならではの演出でお送りするミュージックプログラム,皆さんに是非ごらんいただきたいと思った次第でした。
 
sendai_02.jpg                                                                                                                             小野寺

音楽とゲームのコラボ!?

ゲーム、と聞くと、

ワクワクする! 血が騒ぐ! 懐かしく思う! 興味なし!

あなたはどのタイプ?

さあ、プラネタリウムのミュージックプログラムでは、そのゲームの音楽でみなさんをゲームの空間へご招待いたします!

game01.jpg

これまでのミュージックプログラムとは全く違うイメージの「ゲームミュージック」の世界!

コンピュータゲームを知らないあなたも、いつしか「ゲームミュージックの世界」に引き込まれるハズ。

 

game02.jpg

みなさんは、3つのミッションにチャレンジできる権利があります!

どんなミッションかは、見てのおたのしみ。(こっそり言うと、、、世界初の○トレとか・・・)

 

game03s.pngこんなキャラもドームを飛び回ります。

何回登場するか数えてみるのも楽しいですよ!

 

                                               高橋(博)

2010年は仙台市天文台で宇宙の旅を vol.1

 [展示室 企画展示パネル紹介]

 

仙台市天文台の今年のテーマは

「2010年宇宙の旅」です。

をテーマに宇宙を身近に感じていただけるような、観望会やプラネタリウム番組、展示、イベントなど企画中!?

テーマにちなんだ企画の印はこちら  ↓↓↓↓↓↓↓↓

 

color_small.jpg 

宇宙への旅といえば…

金星探査機「あかつき」の打ち上げ日が2010年5月18日(火)というJAXAプレスリリースがありました。

 

  JAXAあかつき特設サイトはこちら→ http://www.jaxa.jp/countdown/f17/index_j.html

 

仙台市天文台で集められたメッセージも、アルミプレートに印刷され、金星探査機「あかつき」とともに宇宙の旅へ間もなく出発予定!

 

akatuki1.jpg展示室の企画展示コーナーにも「あかつき」の紹介とともに、「地球⇒金星」の記念乗車証も掲示してあります。

 

akatuki2.jpg宵の明星、明けの明星としても美しい輝きで私たちを魅了してきた金星。

地球の双子の星と称される金星の謎にせまる金星探査機「あかつき」に注目です。

 

企画交流/佐々木