お知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ

検索

お知らせ

2008年9月アーカイブ

【プレスリリース】「体感!日本の惑星研究最前線」10/13(月・祝)開催

|

「体感!日本の惑星研究最前線」10/13(月・祝)開催
~日本の惑星科学の最前線で活躍する研究者が、仙台市天文台に集結します~
 
仙台市天文台(所在地:宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)は、2008年10月13日(月・祝)に、「体感!日本の惑星研究最前線」を開催します。
この日は、日本の惑星科学の最前線で活躍する研究者が、学会の開催に合わせて仙台に集結。仙台市天文台と地球電磁気・地球惑星圏学会が共同し、日本の惑星科学の最前線をお伝えする様々なイベントを展開します。
プラネタリウムでは特別番組を予定しており、月探査や金星探査を率いる研究者からの生の声をお届けします。また展示室では若手研究者による質問コーナー「教えて☆はかせ!」や惑星研究を体験できる実験、中高生向けの進路相談なども企画しております。
惑星研究の世界にどっぷり浸っていただける一日です。ぜひお越しください。
 
【概要】
日時 平成20年10月13日(月・祝)11:00-17:00
場所 仙台市天文台(仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)
料金 通常の展示室・プラネタリウム観覧料と同様
【内容】
★プラネタリウム・トークショー<会場:プラネタリム> 
13:00-14:00「Planet-C探査計画:金星の謎に迫る!」
講師 北海道大学・大学院理学研究員教授(理学博士)渡部 重十 氏
16:00-17:00 「KAGUYAで月の地下を探査せよ!」
講師 東北大学・大学院理学研究科教授(理学博士)小野 高幸 氏
★企画イベント<会場:展示室>
12:00-16:00 
・教えて☆はかせ!(質問コーナー)
・体感!惑星環境実験
・特別展示
・はかせへの道!(進路相談)
★昼間の惑星を見てみよう<会場:市民観察室>
11:00-12:00(金星など)、
15:00-16:00(金星など)
※晴天時