お知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ

検索

お知らせ

2015年4月アーカイブ

【プレスリリース】きみもあなたも、「1日子ども台長」になってみませんか?

|

 

 

報道関係者各位

平成27年4月14日

 

きみもあなたも、「1日子ども台長」になってみませんか?

小学生が台長のお仕事にチャレンジ!!

~当日イベント取材のお願い~

 

仙台市天文台(所在地:仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)では、この度、科学技術週間イベント「きみもあなたも1日子ども台長になってみませんか?」を開催いたします。科学技術週間は、科学技術について広く一般の方々に理解と関心を深めていただき、日本の科学技術の振興を図ることを目的として昭和35年2月に制定されました。この期間、全国の博物館・科学館などで、各種科学技術に関するイベントを実施しています。

 仙台市天文台では、この一環として「1日館長」イベントを開催いたします。普段見学しているお気に入りの科学館・博物館の館長になれる特別なイベント。天文台では「1日子ども台長」として、仙台市内の選ばれた小学生1名に、プラネタリウムや展示解説、望遠鏡操作など、天文台のお仕事に挑戦していただきます。「理科離れ」が指摘される昨今、天文台での経験を通じて、宇宙や天文に少しでも親しんでいただき、将来の夢を考えるきっかけにしてもらえればと考えております。

 今回天文台のお仕事に挑戦するのは、抽選で選ばれた宮城教育大学附属小学校4年生の菅原暉(すがわらひかる)くん。暉くんは「天文台でやってみたいこと」として、"プラネタリウムの解説や望遠鏡操作、銀河や星について調べたい"と熱い想いを込めて応募してくれました。当日はどんな活躍ぶりを見せてくれるでしょうか。

スケジュールは下記の通りです。一所懸命がんばる「子ども台長」の活躍を、ぜひ取材しにいらしてください。

kodomo2015.jpg

 

1 イベント                 きみもあなたも、「1日子ども台長」になってみませんか?

2 日  時                 2015年4月19日(日) 11:00-15:00

3 場  所                 仙台市天文台(仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)

4 内  容                11:00-任命式(台長室)

                                 11:20-プラネタリウム

                                 12:30-ひとみ望遠鏡観測室

                                 14:00-展示室

                                 14:30-解任式(台長室・サポーターボード)

以上

 

                                                                                          

【プレスリリース】"皆既月食"の撮影に成功しました!

|

報道関係各位

 

 

平成27年4月5日

仙台市天文台が"皆既月食"の撮影に成功しました!

~満ち欠けする月・赤く染まる満月【画像提供します!!】~

 

このたび仙台市天文台では、4月4日に起こった天体ショー"皆既月食"の撮影に成功いたしました。

太陽、地球、月の順番で一直線に並び、月が地球の影に完全に入り込んでしまう皆既月食。今回は半年ぶりに日本で見ることができた皆既月食となりました。

欠けていく月の様子、赤く色づく皆既の様子、再び満月へと戻っていく月の様子をご覧いただくことができます。刻々と月の様子が変わっていく皆既月食の魅力を、ぜひ市民のみなさまへ周知していただければと思います。また、今回は、4月に見られたということで、桜と皆既月食の様子も撮影いたしました。

つきましては、今回撮影に成功した画像の数々を、報道用資料としてご提供させていただきます。別紙に、画像の一覧をまとめました。メール添付等により生の画像データ(カラー)の提供が可能です。ご希望の方は、下記までご連絡ください。

次回日本で皆既月食が見られるのは2018年1月31日です。何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

<お問合せ>

仙台市天文台         (担当/熊田・松田・仲)

〒989-3123 仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32  TEL 022-391-1300  FAX 022-391-1301

※皆既月食情報webサイト http://www.sendai-astro.jp/news/2015/03/44.html

 

<画像一覧>  ※Webサイトに他の画像もございます。

月が刻々と様子を変えていく姿も撮影に成功いたしました。

 

▼皆既食 最大 (撮影時刻:21:00 露出時間:1/2 秒)

 040401.jpg

 

 ▼皆既食 終了から55分後 (撮影時刻:22:01 露出時間:1/320 秒) 

 040402.jpg

撮影日:2015/4/04

撮影機材:Takahashi TOA-150 + Canon EOS60Da (ISO1600)

撮影場所:仙台市天文台

撮影者:企画・交流担当 松下真人

 

▼桜と月食の共演① (撮影時刻:21:39 露出時間:1/20秒) 

 040403.JPG

 

▼桜と月食の共演② (撮影時刻:21:40 露出時間:1/20秒)

   040404.JPG

撮影日:2015/4/04

撮影機材:Canon EOS60Da(ISO 2000)

撮影場所:西公園(仙台市)

撮影者:企画・交流担当 松田佳奈

※画像は必要に応じてメールにてデータで送付可能です。(4/5朝9:00以降対応可)

※お急ぎの場合は、天文台ウェブサイト(http://www.sendai-astro.jp/observation/blog/2015/04/201544.html)からダウンロードしてご利用ください。使用の際は、仙台市天文台のクレジットの挿入をお願いいたします。また、使用後で構いませんので、①使用日、②使用画像、③使用媒体(番組名、誌面名など)をメールかお電話にてお知らせください。

 

<動画>

※皆既月食当日、ライブ中継した動画をご提供可能です。

動画内容についてはこちらをご覧ください。→ http://www.sendai-astro.jp/150404/