お知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ

検索

お知らせ

2015年6月アーカイブ

天文台スタッフサポーター養成講座のお知らせ

|

 

展示物の解説や天体観望会でサポートをしていただくボランティアである「スタッフサポーター」を養成する講座です。ぜひ受講して、仙台市天文台のスタッフサポーターになりませんか。

 
1.実施期間  2015年8月から2016年3月までの毎月第4土曜日の15:00から17:00まで(全8回)。 
          ※9月から11月までは課外講座(17:30から20:00まで)も予定。
 
2.対 象    2015年8月1日時点で満20歳以上で、講座修了後にボランティア活動が可能な方30名。
 
3.会 場    仙台市天文台
 

4.参加費    無 料
 

5.応募方法  往復はがきによる応募のみ。応募者多数の場合は抽選。

          ※記載事項:講座名、郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、電話番号。
 

6.応募〆切  8月3日(月) 当日消印有効

 
 

プログラム(予定)

 

月 日

内       容

 1

 8月22日

    

 ① 開講式(台長挨拶)

 ② オリエンテーション

 ③ コミュニケーショントレーニング

 2

 9月26日

    

 アイスブレイク

 天体観察の基礎知識(講話)

 受講生証の利用について

 【課外講座】星座の探し方(実習)

 3

 10月24日

    

 アイスブレイク

 天体望遠鏡の種類(講話)

  市民観察室・ひとみ望遠鏡・ベガ

 【課外講座】10cm望遠鏡による天体観望

 4

 11月28日

    

 アイスブレイク

 天体望遠鏡の使い方

 【課外講座】天体観望会サポートトレーニング

 5

 12月26日

   

 アイスブレイク

 展示解説Ⅰ(講話・展示見学)

 6

 1月23日   

 展示解説Ⅱ(実習)

 

 7

 2月27日

    

 現代の天文学入門

 8

 3月26日

    

 ①ワークショップ

 ②閉講式(スタッフサポーターの登録)

【7/4】「宇宙兄弟展」初日観覧開始時間について

|

uchukyodai_banner.jpg

  

7月4日(土)から「仙台市天文台開台60周年 ミヤギテレビ開局45周年記念 宇宙兄弟展 仙台会場」がはじまります。

 

初日となる7月4日(土)は、オープニングセレモニーを開催するため、展示へのご入場は、セレモニー終了後、9時30分からとなります。あらかじめご了承ください。

 

【お詫び・訂正】ソラリスト夏号・プラネタリウムスケジュール訂正

|

フリーペーパー「ソラリストVol.27夏号」(裏面)プラネタリウムスケジュールの時間表記に誤りがありました。

9月土曜日の最終投映開始時刻は19:40-です。

(誤)19:00 → (正)19:40-

訂正してお詫び申し上げます。

※差替えを希望される場合は、お手数ですが、天文台までお電話にてご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【7/4から】土曜日のプラネタリウム時間変更

|

7月4日(土)からプラネタリウムの時間が変更となります。

 

旧)18:00- → 新)17:40-

 

17:40の回は、「○○の時間」と題し、時期によって異なる番組をお届けします。

 

7月-10月の17:40の回は「星空の時間」です。

 

11月以降のプログラムにつきましては、決まり次第お知らせいたします。

サタ☆スタリニューアルのお知らせ

|

 7月4日からスタート!

 

仙台市天文台では、土曜日の夜に開館時間を延長して、夜の特別イベントを開催する時間を「サタ☆スタ」と呼んでいます。この夏、お客さまに土曜の夜をより楽しんでいただこうと、内容を一部リニューアルします!サタ☆スタを通して、本物の宇宙をより身近に感じてみませんか。

 

 

1.トワイライトサロン「天文台長 土佐誠の宇宙が身近になる話」

●日時/毎週土曜日 16:50-17:30

●料金/無料

●内容/土佐台長が土曜の夜だけに開くサロン。飲食自由の気軽な雰囲気の中で宇宙をテーマにお話します。※7月は台長不在のため、毎週ゲストがお話しします。

 

 

2.ナイトプラネタリウム
土曜日の夜だけの極上エンターテインメント!プラネタリウムの新たな魅力を体感してください。

※番組内容、料金は時期によって異なります。

 

<7月のプログラム>

「アインシュタイン・エクスプレス」

●日時/7/4(土)、11(土)、18(土) 18:40-(27分)

●料金/大人500円、小・中・高校生200円

●内容/時間が遅れたり空間がゆがんだり...。なんとも不思議だけど、これが「相対性理論」が教えてくれる、この世界のすがた。特別列車「アインシュタイン・エクスプレス」に乗って、「不思議だけど本当の世界」を確かめる旅に出かけましょう!

 

「リラックマのプラネタリウム」

●日時/7/4(土)、11(土)、18(土) 19:40-(25分)

●料金/大人500円、小・中・高校生200円

●内容/「リラックマ」と「プラネタリウム」のコラボレーション。満天の星の中で、子どもから大人まで一緒に"だららん"体験しましょう。春夏秋冬、それぞれの星座たちが登場。プラネタリウムの魅力満載のプログラムです。

 

 

3.星まちタイム NEW

●日時/毎週土曜日 19:10-19:30

●料金/無料

●内容/観望会が始まるのを待つ間、当日の空の状況や観望予定の天体について紹介します。

 

 

4.天体観望会

●日時/毎週土曜日 19:30-21:30(チケット販売は21:00まで)

●料金/高校生以上200円、小中学生100円

●内容/「ひとみ望遠鏡」での天体観望会。

7月の主な観望天体:土星、ラス・アルゲティ、M13、M57など

※天候により変更になる場合あり。

 

 

 

<注意事項>

※これまで開催していたイベントにつきまして、開催時間が変更となっております。
18:00-のプラネタリウム投映は17:40-に変更となります。
ナイトプラネタリウム年間パスポートの対象外プログラムとなります。

 

 

【プレスリリース】宇宙兄弟展開催!

|

報道関係者各位

平成27年6月25日

 

仙台市天文台開台60周年 ミヤギテレビ開局45周年記念

宇宙兄弟展 仙台会場

~展覧会取材のお願い~

 

仙台市天文台(所在地:仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)では,この度,開台60周年を記念して,開局45周年を迎えたミヤギテレビと共に,企画展「宇宙兄弟展」を開催いたします。

 

本展は、宇宙飛行士を目指す兄弟の成長を描いた人気漫画『宇宙兄弟』の初めての大規模展覧会です。『宇宙兄弟』は2008年に講談社の漫画雑誌『モーニング』で連載が始まり、2011年に小学館漫画賞、講談社漫画賞をダブル受賞、2014年には第18回手塚治虫文化賞読者賞を受賞、累計発行部数が1500万部を超えるなど注目を集めてきました。2012年よりテレビアニメが放送開始、同年に人気俳優を起用して実写映画を発表、2014年8月にはアニメ映画「宇宙兄弟#0」が公開されるなど常に話題を呼ぶ作品となっています。

 

また、本展は「展覧会を通じて子どもたちに宇宙に興味をもってもらいたい」という原作者・小山宙哉の思いを形にするべく企画されました。会場には原画を中心に、テレビアニメの設定画、最新映画の関連資料を一堂に展示するとともに、JAXAから借用する宇宙関連資料をあわせて展示することで、原作と宇宙の魅力をより深く伝えられるような内容になっております。

 

 さらに、関連イベントとして,宇宙飛行士 山崎直子さんや,東北大学 吉田和哉教授の講演会,日本発,月面探査を目指す民間宇宙開発チーム「チームHAKUTO」メンバーによる月面探査ローバー操縦体験など,宇宙を身近に感じていただけるイベントを開催します。

 

それぞれの詳細は下記の通りです。たくさんのお客様に原作や宇宙の魅力を体感していただき,宇宙を身近に感じていただければと考えております。ぜひ、取材にお越しいただければ幸いです。

7月3日(金)まで前売券販売中!

 

 

仙台市天文台開台60周年 ミヤギテレビ開局45周年記念 宇宙兄弟展 仙台会場

●期 間/7月4日(土)-8月30日(日) 9:00-17:00(土曜日は21:30まで)

※最終入場は終了の1時間前まで

●料 金/【当日】一般:1200円 高校生:900円 小中学生:600円

【前売】一般:1000円 高校生:700円 小中学生:400円

※全て税込価格  ※団体割引:30名以上で前売料金

●会 場/仙台市天文台 加藤・小坂ホール

●主 催/仙台市天文台,ミヤギテレビ,読売新聞社,講談社,読売テレビ

●特別協力/コルク,宇宙航空研究開発機構,東北大学大学院工学研究科吉田研究室,チームHAKUTO

●チケット販売/藤崎,仙台三越(前売券のみ),エスパル仙台店(前売券のみ),チケットぴあ(Pコード989-574),ローソンチケット(Lコード23266),セブンチケット(セブン-イレブン店頭),イープラス(http://eplus.jp/),金港堂書店(本店・泉パークタウン店),紀伊國屋書店仙台店(前売券のみ),あゆみブックス(仙台一番町店)仙台市天文台,ミヤギテレビ事業部

●詳 細/【特設サイト】http://space-bros-mmt.tv/

 

【企画展関連イベント】宇宙兄弟展 開催記念トークイベント

●開催日時/7月23日(木) 13:00-14:10

●出演/宇宙飛行士 山崎直子さん,東北大学 吉田和哉教授

●対象者/「宇宙兄弟展」チケット購入者の中から抽選で親子ペア125組ご招待。

※入場時にチケット(入場済みの半券も可)チェックがございますので必ずご持参ください。

※当選者の発表は当選通知書の発送をもってかえさせていただきます。

●申込方法/特設サイト(http://space-bros-mmt.tv/)参照

●会場/プラネタリウム

●内容/宇宙飛行士 山崎直子さんの講演と,東北大学 吉田和哉教授との月惑星探査などについての対談。会場の皆さんからの質問コーナーもあります。

 

【企画展関連イベント】「チームHAKUTO」プレゼンツ 体験ラボ ~月へいこう!~

●開催日/8月8日(土)

●開催時間/【講演】13:00-13:45

【操縦体験】①14:15-14:45,②15:15-15:45,③16:15-16:45

●対象者/「宇宙兄弟展」チケット購入者の中から抽選で親子ペア120組ご招待。

※入場時にチケット(入場済みの半券も可)チェックがございますので必ずご持参ください。

※当選者の発表は当選通知書の発送をもってかえさせていただきます。

●申込方法等詳細/特設サイト(http://space-bros-mmt.tv/)参照

●会場/【講演】プラネタリウム 【操縦体験】惑星広場

●内容/東北大学吉田和哉教授による月面探査の講演とチームHAKUTOメンバーによる月面探査ローバー操縦体験

●備考/【チームHAKUTOとは】日本発、月面探査を目指す民間宇宙開発チーム。

詳細(http://team-hakuto.jp/)参照。

 

 

<お問合わせ>

ミヤギテレビ事業部 TEL/022-215-7700

仙台市天文台 TEL/022-391-1300

ソラリスト夏号配布のお知らせ

|

仙台市天文台が編集・発行しているフリーペーパー「ソラリスト」夏号(7-9月)ができあがりました。

 

2015soralist_sm.jpg 

今回のVol.27では、「天の川」を大特集。『天の川夏祭り』と題し、浴衣姿に着替えた天文台スタッフ陣が、天の川付近の天体をたくさんご紹介いたします。

 

 

7月-9月に開催されるイベント情報や、夏の星図、人気のプラネタリウムプログラムなども掲載しております。ぜひお楽しみください。

 

 

ふとソラを見上げたくなるきっかけづくりができれば良いな、と願って作ったこの「ソラリスト」をぜひご一読くださいませ。
現在天文台にて配布中、近々市内各所でも配布予定です。

 
 

 

 

 

 

 
 

なお、確実に入手したい方には、一足お先に送付する特典がある、ファンサポーターへの加入をお勧めいたします。
ソラリストを設置してくださるお店様も募集中です。

 

 

 

▲星座のような"ソラリスト"というロゴが目印です

<主な配布場所(敬称略)> 天文台近隣飲食店、JR愛子駅他仙山線の駅、仙台市役所1階 市民のへや、仙台市役所 市政情報センター、各区役所・総合支所、宮城県庁1階・宮城県観光連盟、市内各市民・文化センター、各児童館、各のびすく、各図書館(仙台市、宮城県)、市内主要ホテル、スリーエム仙台市科学館、メディアテーク、八木山動物園、イズミティ21、仙台文学館、地底の森ミュージアム、仙台国際センター、シルバーセンター、福祉プラザ、仙台市市民活動サポートセンター、宮城県美術館、県内・近県の道の駅、エルパーク仙台、エルソーラ仙台、愛子観光タクシー、仙台タクシー、東北大学総合学術博物館、秋保里センタ―、万華鏡美術館、仙台駅2階 総合観光案内所、宮城ふるさとプラザ(東京池袋)、全国の類似館、その他..