天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

2012年3月アーカイブ

【速報】3/28 大火球撮影成功!

今日の「ひとみ望遠鏡案内」をご利用のお客様から、「昨夕、仙台市中心部で非常に明るい流れ星を見ました。」というお話をいただきました。
天文台の雲監視カメラのデータを確認すると、午後6時44分頃にその「大火球」が写っていました。

火星接近

3月6日が火星再接近の日でした

天体観測ガイド「3/6 火星が地球に最接近」

火星と地球は約2年2ヶ月ごとに近づいたり遠ざかったりを繰り返しています。
最接近するのは3月6日で明るさは最大-1.2等となり、しし座で見ごろを迎えています。

天体観測ガイド「3/5 水星が東方最大離角」

 夕方、西の空で水星が見ごろを迎えています。

 

昼間の水星と金星

3月1日、1.3mひとみ望遠鏡を金星に向けてみたら割合気流が安定して良く見えていました。
何気なく天体導入画面を見たら、その西側にある水星に眼がとまりました。