台長コラム ときどき土佐日記

 

仙台市天文台広報担当・熊田美波

 

土佐台長は、昨年(2016年)4月から河北新報紙(毎月第一土曜日夕刊)に「ときどき土佐日記」と題して短文(随想)を連載させていただいておりました。市民からの要望などもあり、ここに再録したいと考えていたところ、河北新報社から快諾を得ましたので、ここに再録することとになりました。

この原稿執筆にあたり、台長はいつも文字数がオーバーし文字数の調整に苦労していたようでした。

実は、台長が最初用意する原稿は、最終稿よりかなり長いもので、それを削って最終原稿を仕上げているということでした。そこで、短縮する前の原稿の公開をお願いしたところ快諾を得ましたので、「原案」もあわせてここに掲載いたします。河北新報紙の文章を補うものとして興味深いものがあるとおもいますので、河北新報紙の文章とあわせてお読みいただければ幸いです。