宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

「回転アニメ」ワークショップレポート

【スタッフサポーター活動紹介】

 

2016年7月30日(土)、天文台のスタッフサポーターのみなさんによる工作教室を開催しました!

スタッフサポーターとは、仙台市天文台の活動をスタッフの一員としてサポートしていただくボランティアのみなさんです。毎年、仙台市天文台のテーマに合わせて、様々なワークショップを企画・実施してくださいます。

 

0730kaiten01.jpg 0730kaiten02.jpg

 

今回、制作したのは「回転アニメで作る宮沢賢治の世界」。

アニメーションの原型でもある、ゾートロープを、身の回りの簡単に手に入る材料を使って作ります。どんな作品ができたのでしょう。早速、制作の様子をのぞいてみましょう!

 

 

**************

 

最初に、材料の確認からはじめます。今回使う材料はどれも100円ショップなどで手頃に手に入るものばかりなので、後からまた作りたくなっても安心です。また、見本を見ながら完成図をイメージしておくと、作業がスムーズにできるため、みなさん実際に回してみます。水平に回すとよく動いて見えるようですが、どうやら回す時に少々コツがいるようです。

 

0730kaiten03.jpg 0730kaiten04.jpg

0730kaiten05.jpg 0730kaiten06.jpg

0730kaiten07.jpg

 

 

確認が済んだところで、いよいよ制作スタート!はじめに、本体となる円筒形の入れ物にスリットを入れていきます。スリットの位置は、八角形が描かれた紙をふたにつけ、それを元に側面へ目印をつけます。スリットは、サイズが太すぎたり、位置が下過ぎたりすると、強度が弱くなったり、見えづらくなってしまうのだとか。そのため、最初のうちは定規を使って目印をつけ、慣れてきたらフリーハンドで描いていくといいそうです。

はじめのうちは描きづらそうだった参加者のみなさんも、慣れてくると次第にスピードアップ!あっという間に作業が完了しました。

 

0730kaiten09.jpg 0730kaiten10.jpg

0730kaiten12.jpg 0730kaiten13.jpg

 

 

印をつけ終わったら、次は切り取りです。目印に沿って入れ物を切り、中に貼るためのイラスト用紙も切り分けます。イラストは、2016年が宮沢賢治生誕120周年なことから、宮沢賢治の作品にまつわるものが多くなっています。どれも素敵なイラストで、選ぶのに悩んでしまいますね。

 

0730kaiten22.jpg 0730kaiten16.jpg

0730kaiten14.jpg 0730kaiten17.jpg

0730kaiten18.jpg

 

 

また、回す時に持ちやすいよう、ふたにはヒモを付けておきます。ヒモの先端をセロテープでまとめておくと穴に通しやすくなります。スタッフサポーターのみなさんもセロテープをつける細かな作業をお手伝い。

全ての素材が切り分けられたら、次は組み立てです。

 

0730kaiten21.jpg 0730kaiten20.jpg

 

 

入れ物の内側に、切り取ったイラストを貼っていきます。連続したイラストになるよう、数字を順番どおりに並べて貼りましょう。次に、入れ物のふちに両面テープを貼っていきます。これは、あとでふたを閉めた時に外れないようにするためです。みなさん細かな作業に苦戦しながらも、サポーターさんの協力もあって、着々と進めていきます。完成まであと少し!

 

0730kaiten24.jpg 0730kaiten23.jpg

0730kaiten25.jpg 0730kaiten26.jpg

0730kaiten27.jpg 0730kaiten28.jpg

 

 

両面テープの紙をはがし、ふたを閉めたら完成です。仕上げに、マスキングテープで飾りつけもできます。みなさん何種類か宇宙柄マスキングテープを選んで、オリジナルの回転アニメに仕上げていました。

 

0730kaiten29.jpg 0730kaiten30.jpg

0730kaiten33.jpg 0730kaiten31.jpg

0730kaiten32.jpg 0730kaiten34.jpg

 

 

自分で作った回転アニメを回し、イラストが動いて見えると、みなさんとても嬉しそうに目を輝かせていました。

 

0730kaiten35.jpg

0730kaiten36.jpg

 

 

約90分という、少々長い作業時間でしたが、参加されたみなさん、本当にお疲れさまでした!また、企画・運営してくださったスタッフサポーターのみなさん、ありがとうございました!

 

0730kaiten37.jpg 

 

回転アニメ、次回の開催は2016年8月20日(土)です。

夏休みの工作にもぴったりな"回転アニメ"。みなさんのご参加お待ちしております!

 

☆詳細はこちら→回転アニメ工作教室