お知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ

検索

お知らせ

初心者のための望遠鏡講座 【中級編】募集要項

|

  

天体望遠鏡の基本的な仕組みなどについてご紹介します。その後、初心者におすすめの比較的扱いやすい経緯台式望遠鏡の組立て・操作体験を行います。 

 

☆経緯台式望遠鏡については下記をご覧ください。

 

【講座名】 

初心者のための望遠鏡講座 【中級編】経緯台式望遠鏡を使ってみよう

 

【日時】

8月5日(土)・9日(水) 10:00-12:30

 

【会場】

仙台市天文台 加藤・小坂ホール

 

【募集対象】

天体望遠鏡を使ってみたい小学生以上(小学生は保護者同伴)

※参加者以外のお付き添い(未就学児含む)はご遠慮ください。

 

【申込方法】 

7月20日(木)まで電話にて受付。※抽選後当選者のみご連絡

 

【定員】

各日10組20名(抽選)

 

【受講料】

1組2000円(税込)

 

 

お申し込み時に、

1.氏名 2.年齢 3.連絡先電話番号 をお知らせください。

※複数名でお申し込みの場合、それぞれのお名前、ご年齢をおうかがいします。

 

【申込電話番号】 

022-391-1300(平日・日曜日/9:00-17:00、土曜日/9:00-21:30)

 

【抽選結果】

当選された方にのみ、7月27日(木)までにお電話にてご連絡いたします。

 

 

<経緯台とは?>

 

keiidai.jpg 

 

望遠鏡を動かすための台(架台)の名称の1つです。

 

架台を動かすためには軸が必要になります。

 

経緯台はこの軸が、地面に対して水平に動かせる軸と、高度(高さ)に合わせて上下に動かせる軸の、2つからできています。

 
見たい天体を望遠鏡の視界の中に入れる際、上下左右の動きで動かすことができるので、初心者の方でも感覚的に操作できます。