各種情報

仙台市天文台のサポーターになりませんか?

スタッフサポーター

スタッフサポーターの活動

仙台市天文台の活動を、スタッフの一員としてサポートしていただくボランティアです。
以下の2種類があります。

(1)個人サポーター

施設内で展示解説や天体観察などのサポートをしていただきます。
個人サポーターになるには、仙台市天文台主催の「サポーター養成講座」を受講し、修了することが条件となります。
募集は年1回、7月に行います。※2017年度は天文台の臨時休館にともない、6月に募集を行います。
スタッフサポーターの活動紹介ページへ

(2)団体サポーター

施設内でそれぞれの団体の得意な活動を行うことで、仙台市天文台に関わるすべてのことをサポートしていただきます。
団体サポーターになるには、仙台市天文台と覚書を交わすことと、団体サポーター向けの養成講座を受講していただくことが条件となります。

団体サポーター一覧(敬称略/50音順) ※2013年5月現在
宮城教育大学天文同好会

ファンサポーター

fan_sapo

仙台市天文台に何度も来館して、色々なプログラムを何度もご覧になりたい方。いわゆる“ファン”になることで、仙台市天文台をサポートしていただきます。

ファンサポーターへの登録方法

年間パスポートを購入した上で、登録料500円をお支払いください。
(市内小中学生や豊年カード等の観覧無料の方は、登録料500円のみで登録が可能です)

特典
1. 天文台内ミュージアムショップでの5%割引※書籍を除く
2. フリーペーパー「ソラリスト」をご自宅に郵送します
3. 指定したイベントへの優先参加や割引(対象イベントについては随時お知らせします)
4. ナイトプラネタリウムの観覧料を100円引き
5. 天体ミニ缶バッジのプレゼント
6. サポーターボードの天の川にアクリルストーンを1つお貼りいただきます

※特典はご本人様に限りご利用可能

ブレインサポーター

スタッフサポーターの活動

大学や各分野でご活躍の方で、様々な知恵によって仙台市天文台をサポートしていただきます。

ブレインサポーター一覧(敬称略/50音順) ※2017年4月現在

氏名(所属)

市川   隆 (東北大学 名誉教授)
伊藤  芳春 (聖和学園高等学校 副校長)
井上  邦雄 (東北大学 ニュートリノ科学研究センター センター長、教授)
遠藤  理平 (特定非営利活動法人 natural science 代表理事)
大谷  栄治 (東北大学 名誉教授)
黒須   潔 (仙台郷土研究会 理事)
高田  淑子 (宮城教育大学教育学部理科教育講座 教授)
田中  幹人 (東北大学学際科学フロンティア研究所 助教)
千葉  柾司 (東北大学大学院理学研究科 教授)
花輪  公雄 (東北大学理事、東北大学大学院理学研究科 教授)
福島  邦幸 (宮城教育大学 教育支援コーディネーター)
星野   誠 (東北放送株式会社 報道制作局 兼 TBC気象台 記者 兼 気象予報士)
山本   均 (東北大学大学院理学研究科 教授)
吉田  和哉 (東北大学大学院工学研究科 教授)