キラキラ探検隊!

太陽の高さから地球の○○をはかる

6月22日は夏至でした。

天文台では太陽の通り道をたどるワークショップを開催していました。

太陽は一日の間では、南を通る時の高さ(南中高度)が最も高くなります。

このとき、垂直に立てた棒の影は一番短くなります。

棒の長さと影の長さがわかると、太陽の高さがわかってしまいます。

写真の矢印の先に太陽が輝いているんですね!

 

taiyo_kodo2.jpg

さらに、同じ日に、緯度が違う場所で太陽の南中高度をはかると、

「地球の○○」をはかることができるんです。

6月22日は、スタッフOと隊員momoが仙台の太陽の南中高度を測定しました。

そして、盛岡と東京の仲間たちにもお願いして、太陽の南中高度を測定してもらいました。

いったい、地球の何をはかることができるんでしょう?

 

キラキラ探検隊隊長