宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

ロビーコンサートvol.18レポート

  

【イベントレポート】

 

2016年12月17日(土)、宮城教育大学&仙台市天文台PRESEBTS ロビーコンサートin 仙台市天文台vol.18を開催しました。

 

このコンサートは、宮城教育大学音楽教育専攻の学生やOG・OB、先生方によるコンサートです。

 

18回目となる今回のテーマは「星をかなでる 賢治がうたう 賢治をうたう」。

2016年が宮沢賢治生誕120周年の記念の年ということ、またそれにちなみ仙台市天文台の2016年度のテーマが「宮沢賢治」ということで、このテーマになりました。

 

161217lobicon01.jpg

 

最初の演奏は、ピアノの独奏です。

星にまつわる楽曲を演奏してくださいました。

161217lobicon02.jpg

激しく、時に優しく、音の粒が星のようにキラキラとホールに響いていました。

161217lobicon03.jpg 

台長が宮沢賢治についてお話するコーナーもありました。

161217lobicon05.jpg

 

続いては合唱。賢治が書いた詩を、宮城教育大学の学生や先生方の作曲した歌にのせてお届け。

なんと、メンバーのみなさん、歌いながら入場です。

161217lobicon06.jpg

 

161217lobicon07.jpg 賢治の装いを真似した人もいましたよ!

 

161217lobicon08.jpg 

今回から、スクリーンを使用し、曲にまつわる天体や星座の解説や、曲名・関連画像などを演奏とともに映しました。

「あまのがわ」の曲場面では、天の川銀河の画像も映し出され、雰囲気を一層盛り上げていました。

161217lobicon09.jpg

 

その後も、賢治が聴いていた楽曲を演奏したり、合唱劇「銀河鉄道の夜」の一節を歌ったりと、もりだくさんのコンサートとなりました。

161217lobicon10.jpg

161217lobicon13.jpg161217lobicon12.jpg