宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

太陽の通り道はどんな道?~ワークショップ・アナレンマのふしぎ~

【ワークショップレポート】

 

2015920日(日)、ワークショップ「太陽の通り道をたどろう!~アナレンマのふしぎ~」を開催しました。

 

継続的に同時刻の太陽の軌跡をたどると、 どんな形が見えるのでしょう?

日時計に記録を残し、少しずつ展示物をつくっていきます。

 

毎月第一日曜日に開催していたこちらのワークショップ。

9月は雨や曇りの週が続いため、第三週の20日にようやく実施することができました。

 

当日は、太陽の日差しがジリジリと暑いくらいの快晴。

まさにアナレンマワークショップ日和のお天気でした。

 

anarenma01.jpg 

 

惑星広場にある日時計に集合し、いよいよワークショップ開始です。

 

 

①印をつける

 

anarenma05.jpg

▲日時計の周りに集まる参加者のみなさん。

正午ぴったりの影の位置に印をつけます。

 

anarenma04.jpg

▲時間が経つと、影は印からどんどん動いていきます。

 

 

②ボルトで記録

 

anarenma10.jpg

▲印の位置をみんなで確認!

 

anarenma07.jpg

▲ボルトで留めやすくするため、初めにキリで穴を開けます。

くるくる回して少しずつ開けましょう。

  

anarenma08.jpg

▲電動ドリルでしっかり留めます。

ドリルは危ないのでスタッフが作業。

 

 

③日付を記録

 

anarenma03.jpg

▲プレートに日付を刻印して、ボルトの横につけます。

"ぐっ"と力を入れて、機械を押しましょう。

 

anarenma02.jpg

▲刻印をしている間、太陽を観察。

太陽を見るときは必ず日食グラスを使いましょう。

 

 

④完成

 

anarenma09.jpg
2015920日の太陽の記録ができました。

 

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

 

アナレンマワークショップが始まってから、およそ1年が経ち、惑星広場には少しずつ8の字のような太陽の通り道の様子が見えてきました。

10月からは毎月第三日曜日に日にちをずらし、引き続き記録をとっていきます。

 

みなさんも、太陽が今後どのように動いていくのか注目しながら、ぜひワークショップにも参加してみてくださいね!

 

★太陽の通り道をたどろう!~アナレンマのふしぎ~★

・日時/毎月第三日曜日(悪天候時は第四日曜日に延期) 11:45-(約30分)

・参加料/無料

・場所/仙台市天文台 惑星広場