宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

キャンドルナイトレポート~2014夏~(その1)

【イベントレポート】

 

6月21日(土)、「100万人のキャンドルナイトin仙台市天文台」が開催されました。

 

『電気を消して、スローな夜をすごしませんか...』

 

そんな趣旨の下、夏至と冬至の日に開催されるこのイベント。今年は、例年よりもイベント数が多く、一日中天文台で楽しめるスケジュールとなりました。

 

tentou02.jpg 
★KONECAN~こねて作るミツロウキャンドル~★
 
午前中、オープンスペースでは、「KONECAN~こねて作るミツロウキャンドル~」を開催。

 

konecan02.jpg 

 
井上麻美さんを講師にお招きし、ミツロウ100%のキャンドルをこねた、世界にひとつだけのオリジナルキャンドルを作ります。

  

konecan.jpg

 
キャンドルをお湯につけて柔らかくし、少しずつ形を作っていくのですが、これがなかなか難しいようです。
みなさん苦心しながらも黙々と思い思いの形を作っていました。
 

konecan03.jpg 

 

 
←こねてこねて...。
 

 

 

 

konecan06.jpg 

 

 

完成!とっても上手です!→
 

 

 

 

konecan04.jpg 

 

 

 
←先生の見本。真ん中にキャンドルプラネくんが!

 

 

 

 

 

 

 

konecan07.jpg

20名近くのお客様に体験いただき、盛況のうちに終了しました。

 

 

 
★木の実でキャンドルホルダー★
 
14時からは、仙台市野草園によるワークショップ「木の実でキャンドルホルダー☆」が開始!
yasoen01.jpg
 
作業時間約1時間で、野草園の木の実を使ってキャンドルホルダーを作ります。
 
4回開催されましたが、どの回も開始前から子どもたちに大人気で、受付にはたくさんの方が列をつくっていました。

 
仙台市野草園の職員の方からはじめに、キャンドルホルダーの作り方の説明があります。みなさん熱心に耳を傾けています。

yasoen02.jpg

 
説明の後は、いよいよ木の実選びです。
 

yasoen03.jpg 

 

 


野草園で採れた木の実や、貝殻、小石など様々な材料がテーブルいっぱいにならんでいました

 

 

 

 

 

 

 yasoen04.jpg
 

 

 

 
沢山あって迷っちゃう!→

 

 

 

 

 

 
選び終わったら、グルーガンを使って木の実を台座にとめていきます。

グルーガンの先はとても熱いので気をつけて!
yasoen05.jpg
 

どこに置こうかな~

yasoen06.jpg

 
可愛らしくまとめたものや、独創的に積み上げたもの、はたまたジャングルを思わせる華やかなもの...。
みなさん初めてとは思えないほど上手にキャンドルホルダーを作っていました!
 
yasoen08.jpg yasoen07.jpg yasoen09.jpg
 

 

 
★天文屋台★
 
KONECANや木の実のキャンドルホルダーでオープンスペースや加藤・小坂ホールがにぎわう一方、展示室の中では、スタッフサポーターのみなさんによるものづくりワークショップ「天文屋台」が開催されていました。
 

今回はゆらゆら揺れる、惑星モビール作り。

惑星の形に切り抜いた紙に好きな色をつけ、紐でつなげていきます。

yatai01.jpg

 
yatai02.jpg ←サポーターさんが熱心に教えてくれます。
 
完成後は色彩豊かな惑星がゆらゆら揺れているのでした。
 

 
つづく