宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

ロビーコンサートでピアノ開きが行われました

 

恒例となった宮城教育大学PRESENTS♪ロビーコンサートin仙台市天文台が去る9月8日(土)に開催されました。8回目を迎えた今回のテーマは「北極星の子守歌」。星や宇宙にまつわる曲を中心に、宮教大の学部生・卒業生・教員が、素晴らしい演奏を披露してくださいました。 

 lobbycon2.jpg

 

今回のコンサートでは、ロビーコンサートでは初の和楽器となる三味線合奏と長唄も披露。

 

普段は別の楽器を専攻しているという学生さん達が、このロビーコンサートのために特訓をしたとこのことで、また新たな魅力でたくさんのお客様を楽しませてくださいました。

  lobbycon1.jpg

そして今回のもう一つの目玉は、このグランドピアノのお披露目です。これは、宮教大の吉川和夫教授が発起人をつとめる「被災地へピアノをとどける会」様が、天文台に寄贈してくださったもので、このコンサートが記念すべき"ピアノ開き"となりました。

 

terusensei.jpg

 

   

←調律されたピアノを試し弾きする倉戸テル先生(コンサートの構成をご担当)

 

kikkawasensei.jpg

 

 

 

 

 

今回構成・司会もご担当された吉川先生は、「寄付してくださった方が大事に使われてたことが感じられる、とても優しい音色で、この場所に合っていますね」とコメント。

 

 

 

その後、ソプラノ独唱、クラリネット、フルートなどなど、フレッシュかつ優雅な演奏が繰り広げられ、大盛況のうちに幕を閉じました。

 

sop.jpg

 crari.jpg

flute.jpg

 次回のロビーコンサートは12月8日(土)。新たな息吹が吹きこまれたグランドピアノが、より一層優しい音色を奏でてくれるのではないでしょうか。