宇宙のひろば

宇宙のひろばの最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

宇宙のひろば内を検索

「たまたま…」 日没帯食  2010 展示更新情報 vol.4

[展示室 太陽系エリア展示 更新情報]

 

いつも、移動天文台に、展示室案内に、イベントのお手伝いにetc. と、天文台をサポートしていただいている山崎さん。

頼もしいスタッフサポーターの一人です。

 →スタッフサポーターとは? http://www.sendai-astro.jp/square/blog/cat40/

 

そんな山崎さんが、1月に沖縄を旅行されたということで、その写真をいくつか見せていただきました。

 

すると

 

山)「たまたま、海に沈む夕日を撮ったら、こんな夕日がね……」

「…おかしいんですよ、これ、欠けてるんですよね…」

 

佐)「(え!!!! まさか…) 山崎さんいつ沖縄にいかれたのでしたか?」

 

山)「写真のデータをみればわかりますよ…あ、1月15日でした」

 

1月15日の夕方は、太陽が欠けたまま日没になる部分日食が西日本方面で見られる日でした。

そうです。山崎さんは沖縄での旅行中、「たまたま」日没帯食を撮影なさったのでした。

  hi.jpgその時の画像4枚を、展示室の太陽のコーナーに展示中です。この画像は、そのうちの1枚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日食といえば。

仙台市天文台では、昨年2009年7月22日、雲間からわずかに部分日食を観察することができました。

今年も7月12日に皆既日食がありますが、残念ながら仙台からは観察はできません。

 

あのモアイ像で有名なイースター島での皆既日食。

どなたか「たまたま…」なんてことは、

ありませんか…

 

企画交流/佐々木