天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

2017/07/25 水星食

「水星食」とは、地球から見て水星が月に隠される現象です。

suiseisyoku2017_2_550pix.png

水星が月に隠される瞬間(潜入)の時刻は18:50。この日の入りの時刻は18:53のため、まだ空が明るく、肉眼での観察は難しくなっています。観察の際は双眼鏡や望遠鏡を使用しましょう。
注)事前に水星を探す際や観察時、双眼鏡や望遠鏡を太陽に向けてはいけません。

 

一瞬で水星が月に隠れてしまうため、潜入より前に余裕を持って水星を探しておくのがポイントです。

 

月に隠された水星はその後しばらく見えなくなり、約1時間後に潜入した場所の反対側から出てきます。
出てくる瞬間(出現)は、月と水星の高度が低いため、空が開けたところで観察するのがおすすめです。

suiseisyoku2017_550pix.png 

★水星を見つけるポイント

水星は、太陽系の惑星の中で一番内側を回っているため、太陽の近くにしか見ることができません。

水星が最も太陽から離れた時に、夕方か明け方の空で観察することができます。

 
水星の観察について、詳しくはコチラ→天文Q&A.020 惑星がみやすいのは、どんなとき?

 

今回の水星食では最も太陽から離れる日に近いため、水星を探すことのできるチャンスです。
月を目印に探してみてはいかがでしょうか。

 

★過去の水星食の様子

  


 

★水星食を見てみよう!
観察情報
==========
仙台
潜入 18:50
出現 19:46
==========