天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

天文Q&A.026 星食とは?

Q.026 星食とは?

月が太陽を隠す現象を「日食」というように、月が恒星を隠す現象を「星食」といいます。
月は約27.3日で地球の周りを回っているため、地球上から見ると星座の間をゆっくり移動していくように見えます。
その中でも月が明るい恒星を隠すときには、その恒星の名前を用いて「○○食」といいます。
(例)アルデバラン食、レグルス食・・・etc

 

seisyoku01.jpg▲図1 月が恒星を隠す様子(概念図)

 

月に恒星が隠れる瞬間を「潜入」、月から恒星が出てくる瞬間を「出現」といいます。
観察する場所によって潜入時間、出現時間が異なるため注意が必要です。

 

seisyoku02.jpg▲図2 緯度による見え方の変化(概念図)