天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

天体観察ガイド「2014/08/18 金星と木星が接近」

この時期明けの明星となっている金星が、8/18に木星と接近します。

1408180412kinmoku.jpg


最も接近するのは13時07分なので、昼間で見ることができませんが、明け方に2つの惑星が接近した様子を見ることができるでしょう。観察場所は、東側が開けたところがおすすめです。なぜなら、日の出40分前での金星、木星は地平線から高度10度ほどなので、その姿を見つけるのが難しい可能性があるからです。観察しやすい場所を事前に下見しておくとよいでしょう。

双眼鏡で覗けば、一度に2つの惑星を視野の中におさめることができるでしょう(図右上:視界7°で覗いた様子)。
また、8/23には月と並んだ様子を見ることができます。

 

1408230417kinmoku2.jpg