天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

天体観察ガイド「2014/05/31 夕方に月,水星,木星が並ぶ」

140531getusuimoku.jpg

■観察方法

観察場所は、西側が開けた場所がおすすめです。なぜなら、日の入り1時間を過ぎると、水星は高度5度以下になってしまうので見えにくくなるからです。観察しやすい場所を事前に下見しておくとよいでしょう。

木星と月は、少し明るい空でも見つけることができそうです。水星は月の位置をヒントとして探してみるとよいでしょう。双眼鏡を用いるとより見つけやすくなります。翌日6/1には月が木星とやや近い位置にやってきます。
※双眼鏡で太陽を絶対に見ないで下さい。