天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

2013年10月アーカイブ

火球情報(2013/10/30 20:22)

2013/10/30 20:22

仙台市天文台のお天気カメラが火球をとらえました。

火球が南(画面下)から西(画面右)へと移動して行く様子がわかります。

 高度は30°ぐらいのようです。

10/17 十三夜

 

今年の十三夜は10/17でした。

 

昼間は雲が空を覆うこともあり、天気が心配でしたが、

夕方から雲も少なくなり、夜には月の姿をしっかりと見ることができました。

 

中秋の名月、十三夜ともに天候に恵まれたので、

地方によっては縁起が悪いとされている「片月見」にはなりませんでした。

 今年の中秋の名月の写真はこちら9/19中秋の名月をご覧下さい。

 

20131017jyusanya.JPG

▲撮影データ

 撮影時間:2013年10月17日 18:12

 撮影場所:仙台市天文台

 撮影機材:TAO-150+Canon EOS 60D

10月-12月の観測計画

 

仙台市天文台 観測計画概要 10月-12月

 

目的  ①冷却CCDカメラの性能データ取得と解析
 ②分光器の性能データ取得と解析
 ③アイソン彗星の光度変化と分光データの取得と解析

 

予定日 観測内容
10   3(木), 5(土),
  8(火),12(土),
 19(土),25(金),
 26(土)
 ○冷却CCDのフラット・ダークデータ追取得・解析
 ○アイソン彗星追跡観測(光度変化など)
 ○メシエ天体単色撮像テスト
 ○分光器性能(フラット)データ対取得・解析
 ○SSH仙台一高の観測実習とSPP豊岡高の銀河分光データの取得
 ○低温赤色星の分光テストとルーチン観測検討
11   2(土),  6(水),
  8(金),  9(土),
 16(土),23(土),
 30(土)
 ○冷却CCDフラットデータの再評価
 ○アイソン彗星撮像と彗星用フィルター特性の調査
 ○アイソン彗星の近日点前後の日中の確認観測
 ○分光器の機能検証データ追取得(波長域フィルターなど)
 ○輝星の分光器(中分散)データ取得・処理
 ○低温赤色星の分光データ取得と解析ルーチンの開発
12  3(火),  7(土),
 14(土),18(水),
 21(土),23(月),
 24(火),28(土)
 ○CCDカメラ測光観測の精度評価
 ○アイソン彗星データ取得と解析
 ○「もしも君が、杜の都で天文学者になったら...」
  (東北大学連携観測)
 ○低温赤色星の分光データ取得と解析ルーチンの開発