天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

明け方の空にも

夕方の空に見えている彗星に注目していたら、
明け方にも明るい彗星があったのです。
今年の5月25日に発見されたC/2012 K5(Linear)リニア彗星です。

発見時の明るさは18.5等でしたが、今では10等近くまで増光!
それもそのはず近日点通過が11月28日です。
今頃が一番明るく活発に活動中。
それでは11月20日早朝に撮影した画像を見ていただきましょう。

 

20121120e_CK12K050_3comp.jpg前回ご紹介しましたハーゲンローザ彗星同様、尾は塵で構成されているようです。
これから春のうしかい座から大ぐま座へと移動しますから
北半球では最高の観測条件となります。
小望遠鏡でも見える明るさですから
街明かりの少ない所でチャレンジしてください。


撮影時、リニア彗星の動きに合わせて望遠鏡を駆動しました。


小石川正弘