天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

天体観測ガイド「9/8 月と木星が接近」

9/8に月と木星が近くに並んで見えます。

木星と月が最も接近するのは9/8の20時04分です。
ただ、この時間はまだ月も木星も地平線の下にあり昇ってきていません。
8日は22時半ごろになると月も木星も東北東のあたりから昇ってくるので
より接近した様子を見るならこの時間がおすすめです。

明け方まで二つ並んだ姿が見られるでしょう。
また、双眼鏡でも二つの星を楽しむことが出来ます。
    (※双眼鏡は絶対に太陽に向けないでください)


前日の7日の夜から8日の朝にかけても近づいて見えますが、
双眼鏡の視野に入るほどではありません。

 

木星は東の空に-2.4等級の明るさで輝いていているので、
すぐに見つけることが出来るでしょう。
月も8日は月齢21.8(下弦の月)と明るく輝いているのでいい目印になります。
このころ、明け方には金星の姿もあるのでとてもにぎやかな空に見えるでしょう。

 

1209082230moon_ju.jpg

 

120908moon_ju_up.jpg