天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

天体観測ガイド 「7/15 木星食」

 

7月15日の昼過ぎ、月が木星を隠す「木星食」が起こります。

昼間の青空の中での現象となりますので肉眼での観望はできません。
しかし、木星が-2.1等と明るいので小型の望遠鏡などでその様子を楽しむことができます。

仙台では12時59分、細い月の明るい縁に木星が隠されれ始め(潜入開始)、
約80秒ほどで全体が隠れます(潜入終了)。

そして、14時01分、月の暗い縁から再び木星が現れ始め(出現開始)、
約80秒ほどで全体が現れます(出現終了)。

潜入は月の明るい側から始まるので見つけやすいですが、
出現は暗い側になりますので、どこに現れるかよく注意したいものです。


 

mokuseishoku0715.jpg 

seizu1259.jpg

 

 

仙台での木星食の見られる時刻

潜入開始 : 12時59分30秒
潜入終了 : 13時00分58秒
出現開始 : 14時01分44秒

出現終了:  14時03分02秒

 


 

画像作成:(株)アストロアーツ ステラナビゲータVer.8