天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

天体観測ガイド「10/22オリオン座流星群2011」

10月21日夜から22日明け方にかけて、オリオン座流星群が極大を迎えます。

極大日は月齢24の細い月のため、月明かりをそれほど気にすることなく観測することができるでしょう。
ピーク時には1時間あたり20個ほど流れると予想されています。

オリオン座と言えば冬の星座ですが、10月下旬には午後10時ごろになると東の空に昇ってきます。
観測する時はオリオン座だけではなく空全体を眺めてみましょう。

 

orion 20111022.jpg 

関連文書
天文Q&A.010流星群ってなに?