天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

お天気

9月も中旬、きれいな星空を見たいと思っているのですが・・・
天気が悪いのではどうしようもありません。
それで困っているのが1.3mひとみ望遠鏡の調整。
最終調整の段階に入ってきているのですが・・・
とにかく天候が早くよくなることを願うばかりです。

観測の好機を迎えた木星、20時すぎには東天に見えてきます。
天気が悪いものですから継続観測が出来ないのは残念です。
それでも雲の合間をみて観測を行っています。
それでは16日夜の木星像を見ていただきましょう。


A20110916_31cmJu.jpg中央付近の大赤斑に注目しますね。
なんか、ぎょろっとにらまれているようです。
大赤斑付近の目立つ縞模様は南赤道縞です。
その下の目立つ縞模様は北赤道縞で、顕著な暗斑2個が出現しています。
その他の縞模様となると目立つ縞模様はないようです。

1.3m瞳望遠鏡の調整が終わると観望会の主役となるのが木星でしょう。
リフレッシュしたひとみ望遠鏡で見る木星は・・・・大変楽しみです。
観望会の夜のお天気、快晴を願うばかりです。

 

小石川正弘