天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

M51に出現している超新星

梅雨の晴れ間を利用しながら夕方の土星や明け方の木星観測を行っています。
でも気になっている天体が出現しています。
それは春の星座・りょうけん座の銀河M51に出現している超新星なのです。

5月30日に発見され徐々に明るくなり6月中旬から下旬にかけて最大光度に達したようです。
その明るさは12等!
ひとみ望遠鏡が動いていれば眼視でも十分に見えた明るさでしょう。
明るい超新星の様子を画像にまとめてみました。

 

20110707_SN2011dh.jpg超新星は、画像の中に白い線でしめしてあり、
明るさが微妙に変化していることがわかりますね。
これからは少しずつ減光していきますが、撮影できなくなるまで
追いかけていきたいと考えています。

小石川正弘