天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

天体観測ガイド「6/16 月食」

2011年6月16日、西日本で皆既月食が見られます。
東日本では、皆既食になる前に月が沈んでしまいますが、部分食を眺めることができます。

早朝の3:23に月食が始まり、南西に沈みながら欠けていきます。
皆既食が始まるのは4:22です。しかし、仙台での月の入りが4:15のため皆既食を迎える前に地平線に沈んでしまいます。

地平線近くでの月食となるため、建物や山に月が隠れてしまう場合があります。
できるだけ南西側が開けた場所で観察するとよいでしょう。
より詳しく月食の様子を観察したいときには、双眼鏡や望遠鏡を使って見てみるのがお勧めです。
※双眼鏡や望遠鏡で太陽を見ないように注意してください。

 

110616luna_ecl.jpg

関連記事:

12/21「皆既月食」(2010)

6/26 「月食を見よう!!」(2010)