天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

2010年5月アーカイブ

続報 木星観測

21日02時30分過ぎ、外を見ると晴れていました。
東天には木星も見えています。
急に晴れたので、気流は悪いと思いつつも観測体制に入りました。

初観測の木星

 

夕方からの土星観測が深夜に終わると、ちょっとの間観測できる惑星がなくなります。
暗くても良いのであれば海王星もありますが、表面変化に乏しいので一般向けではありません。
午前3時過ぎともなると東の空に惑星の王者・木星が昇ってきますが、
次第に明るくなってきてしまいます。
それもそのはず来月が夏至だったんですね。

2010年5月21日 「あかつき」宇宙へ!!

2010年5月18日6時44分14秒に金星探査機「あかつき」が打ち上げられます!!
※21日(金)6時58分22秒に延期になりました。

 

宵の明星と月の共演に注目!!

月や惑星は黄道(太陽の通り道)付近を移動していくように見えるため、しばしば、月と惑星の共演を楽しむことができます。
5月16日は見ごろを迎えている宵の明星・金星と月が並んで輝きます。

レグルスに挨拶をする火星

6月の上旬にしし座の1等星のレグルスと火星が並んで見えます。

大火球出現!

5月8日の朝9時頃,天文台の私のところに出張中の小石川係長から電話が入りました。その内容は「昨夜の11時28分頃に大型望遠鏡に一瞬強い光が当たった。直接は見ていないがたぶん大火球だと思う。目撃情報が来ていないか!」というものでした。この時はまだ目撃情報がありませんでしたし,他のスタッフにも協力をお願いしてインターネットで検索をしましたが,該当する情報は見つかりませんでした。