天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

雪が降る中の部分月食

元旦の明け方に部分月食が見られました。

仙台ではあいにくの雪模様の中、ときどき薄雲と雪を透して月が顔を出してくれました。これまで月の撮影は数多く経験していますが、雪が降る中での撮影は今回が初めて。レンズの上に雪よけの傘を差し、ピント合わせや露出時間等の調整に手間取りながら何とか撮影に成功しました。

 

 

eclipseMoon100101.jpg

 

写真は食の最大の頃に撮影したものです。雲と雪の影響でぼんやりとした感じで写っていますが、月面の模様と欠けている様子がわかかります。今年は、6月26日に部分食、12月21日に皆既食と、1年間に3回も月食が見られる「月食のあたり年」。次はきれいに晴れて欲しいものです。

 

 

 

 

撮影日時:2010年1月1日 午前4時22分頃(食の最大の頃)
撮影機器:フジファインピックスS2PRO、300mmズームレンズ使用
       シャッタースピード1/45、ISO800、絞りF8
撮影場所:仙台市青葉区水の森
撮影・文:佐藤敏秀
 *横が水平、縦が垂直に合わせて撮影、トリミングあり。

>> Pick up Gallery2010/1/1 部分月食