天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

栗名月を見よう!

皆さん、今年の中秋の名月はご覧になりましたか?

 

中秋の名月はサトイモなどをお供えしてお月見をする風習があるため、

「芋名月」とも呼ばれています。

(中秋の名月については中秋の名月を見よう!

それに対し、旧暦の9月13日の月、つまり十三夜の月を「栗名月」と呼んで、

中秋の名月とともに愛でる風習も残されています。

こちらは、この時期に栗や豆が収穫されることに由来しています。

(豆名月と呼ばれることもあります。)

どちらか一方だけをお月見するのは「片月見」といって、地方によっては禁忌とされていた

場合もあるようです。

もともと中国から伝わったお月見ですが、栗名月を愛でる十三夜は日本で始まったもの。

 

そんな十三夜、2009年は10月30日です。

満月に近づき、なんだか栗の形のようにも見えてくる形の栗名月。

お天気もどうやら心配なさそう。

十五夜の中秋の名月に引き続き、十三夜の栗名月もぜひご覧あれ!