天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

やっと、でました黒点群!

6月1日衣替えの日。
太陽面も無黒点から様変わりしたいのでしょうか。
かわいらしい黒点群が出現していました。

早速、市民観察室に設置してある15cm屈折望遠鏡で撮影した太陽面を見ていただきましょう。

 

090601a.jpg

090601b.jpgやはり小さな黒点群ですから、同望遠鏡に拡大撮影装置を取り付けて撮影しました。
気流条件は悪く画像全体もボケボケですね。
それでも全体像よりは、黒点群の特徴は良くわかることでしょう。
外国の情報では、小規模な爆発も起きたようです。

 

今まで「太陽黒点はなぜ出ないのだろう・・極小期は過ぎたはずなのに」と不思議がられていました。
このまま無黒点だったら「7月の皆既日食で見られるコロナの強度は弱いのでは・・・」
ともいわれてきました。
この機会にどんどん増えてほしいものです。
そして、皆既日食の時には、太陽活動が活発化して、すばらしいコロナが見られると良いですね。

 

                                                                                                                  小石川正弘

 
撮影日時:6月1日13時過ぎ
撮影機材:市民観察室15cm屈折望遠鏡直焦点及び拡大撮影
     ハーシェルプリズム及びNDフィルター・緑色フィルターにて減光
     キヤノンイオス5D使用
撮 影 者:小石川正弘