天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

続報 夕方の天体接近

皆さん、12月1日の金星、木星、月の接近は見ましたか。
今回も書いてしまいますが「絶景」でしたね。
そして、1.3m 大型望遠鏡観測室の屋根がシルエットになって、
大変かっこ良かったとのお褒めの言葉をいただきました。

2日夕方も良い天気に恵まれ撮影にチャレンジしてみました。
月は、両惑星の東側に移り、惑星どおしも微妙に位置を変えていますね。
天体の動きが良くわかりますから、これからの動きに注目してみましょう。

今回も、黄昏時の微妙な色合いがとてもきれいです!
1日よりも2日のほうが、ちょっと色合いがきれいでした。
湿度が高かったせいかもしれません。

081202VenusJupiterMoon.jpg

観測室の屋根構造を計画した私として、シルエットになったかっこ良さに
ほれぼれしてしまいました。

撮影と文  天文台係・小石川正弘


撮影データ
日  時:12月2日16時51分頃
撮影機材:キヤノンイオス5D 固定撮影 ズームレンズ33mm相当 F4.5 ISO800
露  出:1/50秒
撮影場所:3階 観察デッキ