天体観測

天文観測の最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

シミュレータ

天文観測内を検索

見ましたか?

最近は日没も早くなり、仕事を終えて帰宅する頃にはすっかり暗くなっています。

11月1日は、公休日でした。

天候も良かったので、明るい内に愛犬の散歩でもと思い立ち家を出たのが16時過ぎでした。

住宅街を通りぬけ、見晴らしのきく田園地帯に来たとたん目に飛び込んできたのが南西の空の

細い月でした。

月齢は3.5くらい「きれいだなあー」なんて見ていたらその上には金星が見えているのです。

夕暮れ時の素晴らしい光景を見て「これはシャッターチャンス」と思い愛犬には悪いのですが、

早々に帰宅することにしました。

 

地平線近くの天体写真を撮るときに、一番困るのが電柱とその電線の群れです。

撮影ポイントの良いところに出かけて行ったのでは、時間がなさすぎます。

自宅付近でいろいろと捜して、見つかったのが隣家の庭先で許可をいただき撮影させて

いただきました。

見ていただきましょう。

 

081102Mo_Ve.jpg

 

今回の撮影条件としては、夕暮れ時の微妙な色合いが少なかったことでしょう。

地球照も見えていますね。

 

                            天文台係 小石川

■撮影データ

撮影日時:11月1日17時20分

撮影機材:70~300mmズームレンズ=225mm相当 F5     

               キヤノンイオス5D ISO1000 露出1/1000秒 

撮影者:小石川