東北文化の日のお知らせ

東北6県と仙台市では、毎年10月の最終土曜日と、その翌日の日曜日を「東北文化の日」と定め、この日から約1ケ月間、ミュージアム施設の無料開放やイベントなどを行います。
仙台市天文台の各種ご案内は、以下の通りです。

 

●2021年10月30日(土)-11月28日(日)までの土日祝日・・・全国の中学生以下が無料

●2021年11月3日(水・祝)文化の日・・・どなたでも無料(施設の無料開放日)

 

 ※無料の対象となるのは、展示室、プラネタリウム、天体観望会(土曜日晴天時のみ開催)です。ナイトプラネタリウム(土曜日のみ)は除きます。

※11月3日(水・祝)は、朝9:00の開館と同時に、すべての回のプラネタリウムの整理券を配布いたします。(各回定員130名)

 

この機会にぜひ、仙台市天文台を含めた東北のミュージアムにでかけてみませんか。

------------------------------------------

【新型コロナウイルス感染症対策】

ご来館の際には、マスクの着用(2歳以上)・手指のアルコール消毒を必須とさせていただきます。難しい事情がある場合には、スタッフまでご相談ください。

●ご入館時には、センサーによる検温にご協力をお願いいたします。

●発熱等、体調が優れない場合のご来館はお控えください。

●2週間以内に、海外(感染流行国)又は国内の感染流行地域(クラスター等)へ旅行・出張した方は、ご来館をお控えください。

●ご高齢の方、基礎疾患をお持ちの方等は特に、混雑時のご利用には十分にご注意ください。

●館内ではお客様同士、またスタッフとの距離を充分空けていただきますようお願いいたします。

●インフォメーション、ミュージアムショップ、そらカフェ等での金銭授受は、トレーを介して行っていただきますようお願いいたします。

●インフォメーション、ミュージアムショップ、そらカフェには、飛沫感染防止の為、ビニールシートを設置しております。

●館内でご飲食をされる場合には、黙食へのご協力をお願いいたします。

●館内各所にて、ご利用人数の制限を設けています。混雑時には、ご入場をお待ちいただいたり、ご入場をお断りさせていただく場合がございます。