【8月】おすすめの天文現象

 

●月と惑星が並ぶ

月を目印に惑星を探してみましょう。

 ☆詳細はこちら ≫ 【8月】月と惑星が並ぶ

 

●2020/8/12 ペルセウス座流星群極大(22時)

毎年ほぼ同じ時期に、夜空のある一点から放射状に出現する流星の一群のことを流星群といいます。
7月20日-8月20日頃にかけてペルセウス座流星群が見られます。8月はペルセウス座流星群が極大を迎えます。

 ☆詳細はこちら ≫ 2020/08/12 ペルセウス座流星群が極大

 

●2020/8/25 伝統的七夕

 旧暦の七夕は現在の8月にあたることが多く、20時頃には織姫星と彦星が空高く輝いています。
 旧暦は月の満ち欠けをもとにしているので、七夕の夜には決まって半月状の月が南西の空に浮かんでいます。

 ☆詳細はこちら ≫ 2020/08/25 伝統的七夕

 

 

 ●2020 火星を見よう
 2020年は、火星が見ごろを迎えます。今年最も地球に近づくのは10月6日ですが、今から日に日に明るさが増していく姿をチェックしてみるのもおすすめです。

 ☆詳細はこちら ≫ 2020 火星を見よう

info_gaido08.png