【夏休み開催】企画展のお知らせ

2019年6月14日

 

企画展「宇宙たんけんプラネット~だれもしらない惑星にいこう!~」開催!

 

 このたび、仙台市天文台(所在地:宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)では、夏休みのイベントとして、企画展「宇宙たんけんプラネット~だれもしらない惑星にいこう!~」を開催する運びとなりました。つきましては、開催に先立ちまして、内容を少しだけご紹介いたします。

 

■概要

 本企画展は、「宇宙をからだで感じる」ことをテーマとしており、「見て、さわって」楽しむことができる新感覚の企画展となっております。会場内には、無数の光が飛び交い、惑星を自由にあやつれるような、これまでにない不思議な体験が待っています。未知の生き物にも出会えるかもしれません!小さなお子様から大人の方まで、宇宙をからだで感じる体験型アート作品の数々をお楽しみください。

 

■展示物例

info_kikaku_rokuro.png 

〔ROKURO〕
色とりどりの光ファイバーを回転させると・・・あらふしぎ!見たり、さわったりして、宇宙空間で繰りひろげられる星雲や恒星誕生の瞬間の感覚をお楽しみください。<加藤良将>

 

 

 

 

info_kikaku_shadow.png 

〔Immersive Shadow〕
壁に映しだされた惑星を、きみの影ではじいてみよう。 宇宙空間に浮かぶ色とりどりの惑星たちは、自分の影とぶつかってあちこちに飛びはねます。 さあ、いくつの惑星にさわれるかな?<藤本直明>

 

 

 

info_kikakuten_tsuki.png 

〔月にふれる〕
もしもあの月に行けたなら?地球よりも重力が小さい月面では、あっちにふわふわ、こっちにふわふわ。 探査機かぐやのデータをもとに再現された月面を歩いて、動いて、その重力を疑似体験することができます。<藤本直明>

 

 

 

■イベント名
企画展「宇宙たんけんプラネット~だれもしらない惑星にいこう!~」

■会期
2019年7月20日(土)-8月25日(日)

■開催時間
9:00-17:00(土曜日は19:00まで)
※初日のみ9:30オープン ※チケット販売は終了30分前まで

■会場
仙台市天文台 加藤・小坂ホール

■料金
700円、ペア1200円(ペアの組み合わせは自由)
※小学生以下プレゼント付(各日先着100名)
※2歳以上有料<1歳以下無料>
※未就学児は保護者の同伴が必要です
※仙台市天文台ファンサポーター100円引き(700円券のみ)

■チケット
会期中仙台市天文台インフォメーションにて販売(当日に限り再入場可)

■主催
仙台市天文台

■後援
仙台市PTA協議会/国立大学法人宮城教育大学/東北芸術工科大学/ NHK仙台放送局/TBC東北放送/KHB東日本放送/仙台放送/ ミヤギテレビ/河北新報社/朝日新聞仙台総局/産経新聞社東北総局/ 毎日新聞仙台支局/読売新聞東北総局/共同通信社仙台支社/時事通信社 仙台支社/ エフエム仙台/ラジオ3FM76.2MHz/fmいずみ797

■特設サイト
http://www.sendai-astro.jp/planet.html

以上

 

<お問合せ>

仙台市天文台
〒989-3123 仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
TEL 022-391-1300
FAX 022-391-1301