10月-12月のプラネタリウム番組一覧

仙台市天文台では、満天の星をお楽しみいただける番組のほか、多彩なプラネタリウム番組を投映しています。

 

info_plane_hoshizora.jpg

プラネタリウム 星空の時間「今夜の星空散歩」

■日時
【平日】14:30-、16:00- ※10/20、12/20は休映
【土・日曜日】10:00-、13:00-、16:00- (約45分)

■料金
大人600円、高校生350円、小・中学生250円

■内容
プラネタリウムの醍醐味は満天の星。担当者によって取り上げる話題や雰囲気が違う、個性際立つ生解説の時間。星空の楽しみ方や旬の話題をたっぷりとご紹介します。

 

 

 

 

 

info_plane_bonobono.jpgプラネタリウム こどもの時間「ぼのぼの 宇宙から来たともだち」(11/25まで)

■日時
【土・日曜日・祝日】11:30-(約45分)

■料金
大人600円、高校生350円、小・中学生250円

■内容
ラッコの子供・ぼのぼのの前に現れた、自分そっくりな宇宙人・ボノボーノ。彼と宇宙のヘンなモノを集めるため、ぼのぼのは森の仲間と宇宙旅行へ出発!寒かったり暑かったりの大気圏、キラキラ光るフシギな生き物がいっぱいの銀河を越え、おかしな惑星を探検!プラネタリウムドームいっぱいに夢と友情の冒険が始まります!

 

 

 

 

info_plane_planekun_win.jpgプラネタリウム こどもの時間「プラネくんとあそぼう! クイズスペシャル・冬」(12/1から)

■日時
【土・日曜日・祝日】11:30-(約45分)

■料金
大人600円、高校生350円、小・中学生250円

■内容
プラネくんがみんなに冬の星空クイズをだすよ。何問正解できるかな?プラネくんからのクイズにちょうせんだ!

 

 

 

 

 

 

info_plane_explore.jpgプラネタリウム 天文の時間「火星~その先の宇宙 スペースエクスプロア」

■日時
【土・日曜日・祝日】14:30- (約45分)

■料金
大人600円、高校生350円、小・中学生250円

■内容
最先端の宇宙探査の技術は、長い歴史の中で人類が築き上げたものです。その先には、火星への移住という未来が待っているのです。人類が宇宙へ挑み続けてきた道のりを、壮大な音楽と迫力のある映像でお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

info_plane_sekaowa.jpg

プラネタリウム 音楽の時間「SEKAI NO OWARI」(12/22まで)

■日時
【土曜日】18:00- ※10/13は休映 (約45分)

■料金
大人600円、高校生350円、小・中学生250円

■内容
2010年突如現れた4人組バンド「SEKAI NO OWARI」。"セカオワ"の音楽をBGMに星空をお楽しみいただきます。

 

 

 

 

 

 

info_plane_inochi.jpg

ナイトプラネタリウム
「LIFEいのち ~ プラネタリウムでうまれることを再体験 ~」 NEW

■日時
10月6日(土)、11月3日(土)、17日(土)、12月1日(土)、15日(土) 19:40-(25分)

■料金
大人500円、小・中・高校生200円 ※ファンサポーター100円引き

■内容
プラネタリウムで「うまれる」ことを再体験!丸く包まれたドーム空間を「お母さんのお腹の中」に見立て、私たちが生まれたあのときを宇宙視点で描いた感動の大作。写真家レナート・ニルソン氏が捉えた世界初の胎児の実写は、宇宙そのもの。「いのちの神秘」と「今ここに生きている」ことの素晴らしさに思わず涙が溢れます。
お子さまからご年配の方まで幅広くお楽しみいただけます。

 

 

 

info_plane_tomoni.jpg

震災特別番組「星空とともに」

■日時
10月20日(土)、11月10日(土)、12月8日(土) 19:40-(40分)

■料金
無料(当日9時からインフォメーションにて整理券配布)

■内容
東日本大震災の夜、大停電の被災地を照らしたのは見たこともないような満天の星でした。その輝きに被災者たちは何を見たのでしょうか?被災者から寄せられた星と震災にまつわるエピソードをもとに仙台市天文台が制作したプラネタリウム特別番組。

 

★ポスターダウンロード ≫ JPEG / PDF 

 

 

 

info_plane_uni.jpg

ナイトプラネタリウム「ユニバース~宇宙へ~(手話・字幕付き)」

■日時
10月27日(土)、11月24日(土)、12月22日(土) 19:40-(23分)

■料金
大人500円、小・中・高校生200円 ※ファンサポーター100円引き

■内容
宇宙とはいったいどのような世界なのでしょうか?
大昔から私たちはその謎を追い続け、少しずつその姿が分かってきました。そんな宇宙の姿を迫力あるCGで描き出します。