お知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ

検索

お知らせ

2010年12月アーカイブ

【音楽の時間】リクエストをお待ちしています!

|
「あなたが選ぶ星空の下で聴きたい曲」
 
仙台市天文台のプラネタリウム「音楽の時間」(毎週土曜18:00-)では、みなさんから星空の下で聴きたい曲のリクエストを大募集しています。リクエストの結果は、“星空の下で聴きたい音楽”と題して「音楽の時間」の中で発表する予定です。

<必要事項>
◆曲名
◆アーティスト名
◆選んだ理由(曲にまつわるエピソードなど)
◆お名前(またはリクエストネーム)
◆性別
◆年齢

<リクエスト方法>
1.天文台に置いてあるリクエスト用紙に記入し、リクエストBOXに投函していただく

2.仙台市天文台のツイッター(@SAO1300)宛てに、リクエストをつぶやいていただく

3.mixiのコミュニティー「*新*仙台市天文台」でリクエストをコメントしていただく


この機会にぜひ、あなたのリクエストとメッセージを、どしどしお寄せください!

大型望遠鏡の愛称募集を締め切りました

|

大型望遠鏡の愛称募集にたくさんのご応募ありがとうございました。

今後仙台市天文台内で選考の上、愛称1点を決定いたします。

発表は2011年2月上旬を予定しています。

ソラリスト冬号ができあがりました

|

仙台市天文台が編集・発行しているフリーペーパー「ソラリスト」冬号(1~3月)ができあがりました。

前号から「ソラリスト」というロゴや内容を一新、これまでの“読み終わったらファイルして大事に保管する冊子タイプ”から、“壁に貼ってずっと楽しめる壁新聞スタイル”に生まれ変わり、いつでも宇宙を身近に感じていただくことができるようになっています。

今号の注目は、先日探査機あかつきの動向で話題になった「金星」の特集です。他にも第2回目を迎える「天文台まつり」やプラネタリウムプログラムについても詳しく紹介しております。

現在天文台にて配布中、今後年明けから市内各所で配布予定ですので、ぜひお手に取ってご覧ください。

※場所によっては配布時期が遅れることもございますのでご了承願います。

詳細は電話にて要問い合わせ。

▼星座のような“ソラリスト”というロゴが目印です   2010.jpg <主な配布場所>

仙台駅2階 総合観光案内所
JR愛子駅
仙台市役所1階 市民のへや
地下鉄各駅
市内各市民・文化センター
各図書館(仙台市、宮城県)
市内各ホテル
仙台市民会館
宮城県民会館
八木山動物園
イズミティ21
仙台文学館
地底の森ミュージアム
仙台国際センター
その他...

【緊急決定!】入館者数100万人達成!

|

報道関係者各位

                                                    平成22年12月22日
 
                  

                 ~仙台市民が全員来館した計算です~
   【緊急決定!】入館者数100万人達成!記念セレモニー開催のお知らせ


 
 仙台市天文台(所在地:宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)は、平成20年7月1日に、市民が集い、市民とともに歩む、開かれた『宇宙の広場』を目指しリニューアルオープンしました。それ以来、当初の予想をはるかに上回るお客様にご来館いただいており、このたび、平成22年12月23日(木)に、延べ「100万人」を突破する見込みとなりました。

 100万人ということは、仙台市民全てが仙台市天文台にご来館いただいた計算になります。
天文台では、記念すべき100万人目のお客様をお迎えするにあたり、下記の通り記念セレモニーを開催いたします。
報道関係者の皆様には、ぜひ記念セレモニーをご取材いただきますよう、ご案内とともにお願いを申しあげます。

1 日時 2010年12月23日(木)12:00頃(予定)
2 場所 仙台市天文台 展示室(仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)
3 内容 
    (1)開会のことば
    (2)100万人目のお客様の紹介
    (3)記念品贈呈…贈呈者:仙台市天文台台長 土佐 誠
             記念品/Vixen社製望遠鏡、花束、天文台オリジナルグッズ
    (4)台長挨拶
    (5)記念撮影・認定証授与
    (6)閉会のことば
 
【参考】平成21年6月27日(土)に、延べ「50万人」突破の記念セレモニーを開催しました。
 
お問合わせ
仙台市天文台 広報担当(大江/菅野)
TEL 022-391-1300 / FAX 022-391-1301