1.3m大型望遠鏡の愛称を大募集します!!

※応募は締めきりました

1.3m.jpg

仙台市天文台の口径1.3mの反射望遠鏡は、2008年7月の施設オープン以来、天体観望会等にて多くの皆さまにご利用いただいております。

このたび、仙台市天文台では、この望遠鏡の魅力をより多くの皆さまに知っていただき、今まで以上に天体観測に親しんでいただきたいとの目的から、望遠鏡の愛称を募集することにいたしました。今後、採用させていただいた愛称は、正式名称(1.3m反射望遠鏡)と併用し、「宇宙を身近に」する活動の促進に活用させていただく予定です。皆さまのご応募をお待ちしております。
 
 
1.応募資格
どなたでも応募できます。
 
2.応募期間
2010年10月10日(日)―12月26日(日)(必着)
 
3.応募方法
以下の方法で応募できます。いずれも、自作・未発表のオリジナル作品に限るものとし、応募は一人1点とさせていただきます

(1)はがき       〒989-3123 仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32
                                 仙台市天文台「1.3m望遠鏡愛称募集係」宛
(2)Eメール     1.3m@sendai-astro.jp(※フリーメールでの応募は受付けません)
(3)FAX         応募用紙をダウンロードし記入後、「022-391-1301」に送信
(4)応募箱        天文台にて所定の応募用紙に記入後、天文台内の応募箱に投入
 
4.応募の際の記入事項
 ①愛称とふりがな
 ②愛称を付けた理由
 ③氏名(ふりがな) 
 ④年齢
 ⑤住所
 ⑥電話番号
 ※記載内容に漏れがあった場合は、選考の対象といたしません。
 
5.選考と発表
 応募愛称の中から仙台市天文台内で選考の上、愛称1点を決定いたします。
 発表は2011年2月上旬を予定しています。
 
6.選考基準
(1)1.3m望遠鏡の特徴やイメージを捉えていること。
(2)「宇宙を身近にする眼」として、将来性を感じさせるものであること。
(3)覚えやすく、親しみやすいものであること。
(4)他に類似の愛称が使われたものがないこと。
(5)商標登録されていないこと。
 
7.賞 品
 (1)最優秀賞(1点)  賞状と13cm反射望遠鏡(5万円相当)、
              貸切り観望会チケットを贈呈
 (2)優秀賞(2点)    賞状と双眼鏡(2万円相当)を贈呈
 (3)佳作(4点)      賞状と天文グッズセット(5,000円相当)を贈呈
※ 賞に選ばれた愛称が応募者多数の場合には抽選となります。
 
8.その他
(1)応募者は、愛称に係る一切の権利を無償にて仙台市天文台に譲渡するものとします。
(2)採用作品の著作権・商品化権およびその他愛称に係る一切の権利は仙台市天文台に帰属します。
(3)採用された作品は、仙台市天文台にて補作・修正する場合があります。
(4)応募作品は返却しません。
(5)応募者は、応募にあたって第三者の権利を侵害しないように十分に配慮願います。
(6)応募に係る個人情報については、選考および賞品贈呈の連絡および発送のためだけに使用し、ご本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。
 
9.お問合せ
 仙台市天文台 1.3m望遠鏡愛称募集係
 電話番号:022-391-1300
 
こちらから応募用紙のダウンロードができます。→1.3_omote.pdf (おもて)、1.3_ura.pdf (うら)

 

1.3望遠鏡の特徴はこちらを参考になさってください。(クリックすると大きな画像が見られます)。
130.jpg 131.jpg