【プレスリリース】ダンボール星の宇宙人が大集合!!

報道関係各位

                                                   平成22年7月16日
                                                   仙台市天文台


       ~こんな宇宙人みたことない(笑)!? ダンボール星の宇宙人が大集合します!!~
          天文台で夏の企画展「ダンボールプラネット」開催

仙台市天文台(所在地:宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32)は、7月21日(水)~8月22日(日)に夏の企画展「ダンボールプラネット(平面から立体へ)」を開催します。

 これは在仙グラフィックデザイナーのヤマモトタイシさんによる、“2010年宇宙の旅”をテーマにしたペーパークラフト展で、ダンボール製の“宇宙人”たちが大集合するという、宇宙でも珍しい展示会です。

 富山県ご出身のヤマモトさん(本名 山本泰士さん)は、2002年まで宮城県美術館に勤務し、現在は作家兼デザイナーとして活動中。主に動物・ロボットをモチーフとした作品を制作し、この企画展でははじめて未知の世界「宇宙人」にチャレンジしました。

 “かわいいを形に”というコンセプトで活動し続ける山本さんの“ヤマモトワールド”を、ぜひお楽しみください
  yamamoto.jpg                      記

タイトル 夏の企画展「ダンボールプラネット(平面から立体へ)」
日時   7月21日(水)- 8月22日(日)9:00-17:00
観覧料  無料
※8月7日(土)には、ヤマモトさんと作る「ダンボールの宇宙人」ワークショップも開催します。

<お問合わせ>
仙台市天文台 広報担当(大江/菅野)
TEL 022-391-1304