イベント・ワークショップ

イベント詳細

7月のピックアップイベント

トワイライトサロン400回記念~天文台長といく 銀河鉄道の旅~

トワイライトサロン400回を記念して、天文台長がプラネタリウム投映を行います。今年度のテーマである「宮沢賢治」の作品、銀河鉄道の夜に沿って物語に登場する星座をご紹介します。

トワイライトサロン400回記念


日時

7/2(土)
【開場】18:30、【開演】18:40(約40分)

場所

プラネタリウム

料金

無料

定員

270名(当日9:00から整理券配布)

 

企画展 KAGAYA「銀河鉄道の夜」

宮沢賢治の世界を鮮明に蘇らせるデジタルファインアーティストKAGAYA氏のアート展。
幼い頃から『銀河鉄道の夜』に憧れ、その情景をビジュアル化することに情熱を注いできたKAGAYA氏。汽車や車窓からの風景をよりリアルなものとするため、賢治の故郷・岩手県花巻に何度も出向き、銀河鉄道のモデルとなった岩手軽便鉄道や、三角標などについて取材を重ねたそうです。そして完成させたのが全天周映像「銀河鉄道の夜」。
本展ではその制作過程で生まれたアート作品を展示。さあ、星めぐりの旅にでかけましょう。

企画展 KAGAYA「銀河鉄道の夜」
©KAGAYA Studio


日時

7/23(土)-8/21(日)
10:30-16:30(土曜日は20:30まで ※最終入場は終了の30分前まで)

料金

一般300円、高校生以下200円、未就学児無料(各種サポーター100円引き)

場所

加藤・小坂ホール

チケット販売

7月23日から仙台市天文台インフォメーションにて販売(会期中1回のみ有効)

 

特別投映「銀河鉄道の夜」

デジタルファインアーティストKAGAYA氏がプラネタリウムドームをキャンバスにして描く、壮大なデジタルアート作品!ビジュアル化困難といわれた「銀河鉄道の夜」の幻想世界を徹底考察し鮮明に再現。ドームいっぱい360°に広がる銀河のパノラマ風景。それはまさに天空の汽車に乗車したかのような夢の体験となります。
さあ、星めぐりの旅にでかけましょう。

特別投映「銀河鉄道の夜」
©KAGAYA Studio


投映期間

7/2(土)-9/25(日)
※上記期間中、土・日曜日・祝日、夏休み期間中(7/21-8/24)の平日に投映

投映時間

【土曜日】14:30-、17:40-
【日曜日・祝日・夏休み期間中の平日】14:30- (約45分)

料金

大人600円、高校生350円、小・中学生250円

場所

プラネタリウム

定員

270名(各日当日9:00-チケットを販売)
※ご予約はできません。