イベント・ワークショップ

イベント詳細

10月のサタ☆スタ

トワイライトサロン「天文台長 土佐誠の宇宙が身近になる話」



土佐台長が土曜の夜だけにひらくサロン。飲食自由の気軽な雰囲気の中で宇宙をテーマにお話します。
※過去のトークテーマはこちら→「台長コラムときどき土佐日記」

日時

毎週土曜日 16:50-17:30

場所

オープンスペース

料金

無料

定員

なし

 

星まちタイム



観望会が始まるのを待つ間、当日の空の状況や観望予定の天体について紹介します。

日時

毎週土曜 19:10-19:30

場所

オープンスペース

料金

無料

定員

なし

 

天体観望会



※雨天曇天時は中止
※10月の主な観望天体:海王星、天王星、アルビレオ、M15、M27など
※天候により変更になる場合あり

日時

毎週土曜 19:30-21:30

場所

ひとみ望遠鏡観測室(3階)

料金

高校生以上200円、小・中学生100円

定員

なし

 

ナイトプラネタリウム「双子の星 第2話~海に落ちたお星様~(宮沢賢治原作)」

ある夜、空のクジラと呼ばれる彗星がやってきて、チュンセとポウセを旅に連れ出します。しかし、彗星はしばらくすると2人を海に振り落としてしまいました。チュンセとポウセの冒険の結末は…。

双子の星 第2話
©GOTO INC


日時

10月1日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)
18:40-(約18分)

場所

プラネタリウム

料金

大人500円、小・中・高校生200円
※ファンサポーター100円引き

定員

270名(各日当日9:00-チケットを販売)
※ご予約はできません。

 

ナイトプラネタリウム「星夜の幻灯会~宮沢賢治作「雪渡り」より~」

冬のある日、四郎とかんこの兄妹は、森でキツネの紺三郎と出会い幻灯会に誘われます。幻灯会ではスクリーンに次々と星空の美しいものや星座の物語が映し出されて・・・。宮沢賢治の童話「雪渡り」を再構成した番組。

星夜の幻灯会~宮沢賢治作「雪渡り」より~
©GOTO


日時

10月1日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)
19:40-(約22分)

場所

プラネタリウム

料金

大人500円、小・中・高校生200円
※ファンサポーター100円引き

定員

270名(各日当日9:00-チケットを販売)
※ご予約はできません。