イベント・ワークショップ

イベント詳細

10月のピックアップイベント

遊佐未森天文台コンサート ~銀河歌集Vol.8~

8年目となる秋の天文台コンサート。プラネタリウムのドームスクリーンいっぱいに広がる満天の星の下、遊佐未森の音楽とともに銀河を旅するような、ここでしか観ることのできないプレミアなライブ。

遊佐未森天文台コンサート ~銀河歌集Vol.8~


開催日

10/7(土)・8(日)

開催時間

【7日】開場 17:45、開演 18:15
【8日】開場 17:30、開演 18:00

場所

プラネタリウム

料金

大人6,300円、小・中学生3,500円(全席指定)
※未就学児はひざの上無料。但し、お席が必要な場合は有料。

出演

遊佐未森(ボーカル&キーボード)、近藤研二(ギター)

チケット・お問合せ

各プレイガイドにて販売中・トップアート(TEL:022-344-9854)

 

宇宙の日作文絵画コンテスト表彰式・記念講演会「月をめざせ!~夢みたいを現実に~」

月面探査を目指すチームHAKUTOの吉田和哉氏をお招きし、宇宙の日作文絵画コンテストのテーマ「月へ」についてお話いただきます。

宇宙の日作文絵画コンテスト表彰式・記念講演会「月をめざせ!~夢みたいを現実に~」

宇宙の日作文絵画コンテスト表彰式・記念講演会「月をめざせ!~夢みたいを現実に~」


日時

10/29(日)
13:00-13:45 表彰式
 (15分間の休憩)
14:00-15:00 記念講演会

場所

加藤・小坂ホール

料金

無料

対象

小学生以上

定員

100名
※事前申込不要。直接会場へお越しください。

講師

東北大学大学院工学研究科 吉田和哉 教授

 

<募集終了>宮城教育大学×仙台市天文台連携企画 スペースラボin仙台市天文台
「天文台で宇宙の不思議に触れてみよう」 今年の不思議テーマは「きらきら」

宮城教育大学の教員・学生のみなさんが、仙台市天文台で実験教室を行います。ご参加お待ちしております!

宮城教育大学×仙台市天文台連携企画 スペースラボin仙台市天文台


第2回「天動説 vs. 地動説」

日時

10/1(日) 13:30-16:00

場所

加藤・小坂ホール

料金

無料

対象

小学生(高学年)・中学生

定員

20名(事前申込制/先着順)
※定員になり次第申込を終了させていただきます。詳しくは下記事務局ウェブサイトをご覧ください。

申込締切

※定員に達したため募集終了しました。

申込方法・お問合せ

宮城教育大学スペースラボin仙台市天文台 事務局
http://spacelab.miyakyo-u.ac.jp/

内容

むかしの人はきらきら瞬き流れる星空を見て思った、止まっている自分たちを中心に周りの星が描く世界を。でも、星をよくよく見ているとおかしな動き方をしている星があることに気がついた。惑(まど)う星、惑星です。今回は、惑星の動きがどのように説明されてきたか、歴史をおって考えてみましょう。