プラネタリウム

プログラム一覧

それぞれのプログラム名をクリックすると詳細をご覧いただけます。

星空の時間」「天文の時間(1/9まで)」「震災特別番組(2/11から)」「こどもの時間ナイトプラネタリウム

お好みにあわせてお選びください!

星空の時間(毎日)

星の都・仙台の夜空の歩き方をご案内

「今夜の星空散歩」

担当者によって取り上げる話題や雰囲気が違う、個性際立つ星空生解説の時間。天文台スタッフと一緒に、今夜の星空を散歩しませんか?

星空の時間

チャート

星空

★★★★★

迫力

★☆☆☆☆

癒し

★★★☆☆

天文解説

★★★☆☆

子ども向け

★★★☆☆





















★1月の担当者★

投映者

投映内容

岩﨑

今夜の星空を散歩しながら、一緒に冬の星座たちを探してみましょう。また、冬ならではのある天体もご紹介します。どこかで聞いたことがあるあの名前…。

亀谷

仙台から見られる星と南半球で見られる星の違いを紹介します。季節が反対の南半球にはどんな星空が広がっているのでしょうか?

國友

今夜の星空を眺めると、星座の他にも図形や宝石…いろんな姿が見えてきます。日本人におなじみの、ある天体も見えていますよ。

博子

十二支の動物の星座を探しながら、星空をのんびりと散歩しましょう。北の空の北極星を探すとわかることも一緒に体験してみましょう。

仲

冬は目立った星や星座がたくさん。そんな星空を今回は数字を使ってご紹介します!!何かお気に入りの”数字”は見つかるでしょうか?

溝口

今夜の星空を散歩しながら、冬の星座の代表「オリオン座」についてご紹介します。神話の中では強くて乱暴者と思われがちなオリオンですが、そこには意外な素顔が・・・

※本日の担当者ついてはこちらをご参照ください。

 

天文の時間(土日祝日・学校長期休業期間) ※1/9まで

天文学で宇宙の「なぜ?」に迫る

「BILLION SUNS―星空3次元マップをつくれ―」

人間が星までの距離を測る事ができるようになったのは、わずか200年ほど前のことです。10億個の星の位置を調べるという最新のプロジェクトが完成すれば、天の川銀河のとても詳しい三次元地図ができます。天の川銀河の未来がどうなってゆくのかがわかるようになるだろうと期待されています。
美しいグラフィックで描かれた星や星雲などをワクワクしながらめぐり、ユーモアあふれるアニメーションとともに、人々が宇宙をどのように考えてきたのかを楽しくたどります。10億個の太陽は私たちに何を語りかけるのでしょうか。

BILLION SUNS
©2015 All rights by ESA, European Space Agency


チャート

星空

★☆☆☆☆

迫力

★★★★★

癒し

★★☆☆☆

天文解説

★★★★★

子ども向け

★☆☆☆☆

 

震災特別番組 ※2/11から

「星空とともに」

東日本大震災の夜、大停電の被災地を照らしたのは見たこともないような満天の星でした。その輝きに被災者たちは何を見たのでしょうか?被災者から寄せられた星と震災にまつわるエピソードをもとに仙台市天文台が制作したプラネタリウム特別番組。

※観覧無料(当日9:00から整理券を配布)、定員各日270名

星空とともに

 

こどもの時間(土日祝日・学校長期休業期間)

家族みんなで宇宙を楽しむワクワクプラネ

「プラネくんとあそぼう!~クイズスペシャル・冬~」 【3/20まで 11:30-】

プラネくんからみんなに冬の星空クイズをだすよ。何問あたるかな?さあ、プラネくんからのクイズにちょうせんだ!

プラネくんとあそぼう!~クイズスペシャル・冬~

チャート

星空

★★★★☆

迫力

★★★☆☆

癒し

★★☆☆☆

天文解説

★★☆☆☆

子ども向け

★★★★★

 

 

ナイトプラネタリウム 土曜日 18:40-、19:40-

土曜の夜だけの特別プログラム。
詳細は「サタ☆スタ」ページ参照→ 1月の詳細 2月の詳細